河合師範御書講義⑧

ですから、指導とは相手の信心が「不信」か「惰性」ですよと
気がつかせてあげればいいんです。そして、「決意して」「祈れば」
「結果」が出ますよと「決意」させればいいんです。
あしろこうしろなんてことは必要ないんです。
本人がどうやるかは本人次第。たいていは「決意」することを
させないで「やること」を強制させてしまうんです。
その悩みだったら2時間題目を上げなさい、とか、言うわけです。
これは、悪くはないのだけれども、相手に押し付けたのでは
結局重荷になってしまうんです。本当の「決意」ではないから、
「言われた決意」だから。「言われた決意」というのは長続き
しないんです。結局「押し付け」だから。本当の「発心」ではないから、
本当の「発心」ならば何をやってもかまわないんです。
1日2時間の題目を上げようと本人の勝手なんです。
本人が決めたものなら出来るけれど、「言われたもの」はやったと
しても「重荷」になってしまうんです。結局これは「惰性」になって
しまうんです。その上、結果が出ないんです。これではいけないんです。
ですから、「決めて」「祈って」「動けば」「結果」が出るんです。
「百万遍の題目を上げて折伏をやってご覧、必ず解決します」と、
このように言うのはいいんです。百万遍をどうやるかは、本人次第。
1ヶ月でやろうと、2ヶ月でやろうと、3ヶ月でやろうと、半年でやろうと、
1年でやろうと、10年でやろうと、それは本人次第なんです。
100年かかってやろうとそれはかまわないんです。
あくまでも、本人次第なんです。百万遍の唱題に挑戦し
折伏をして結果を出させることが大事なんです。
そう決めて指導すれば自然に活動に参加するようになります。
形から入ったら「惰性」になってしまうんです。
「決意」から入ったら「信心」になるんです。だから、「決意」させる事が
「信心」なんです。そうすれば、後は言わなくても一緒に活動で
きるようになるんです。心が動けば体はついてくるんです。
体だけ動かしても心がついてこなければ空回りになるんです。
だから「言われたからやっている」「やらなくちゃならないからやってる
」「なんとなくやってる」「なんとかなるからやってる」
こうゆう一念は全部「受け身」なんです。
「受け身」=「惰性」ということ なんです。
惰性だと必ず重荷になるんです。そうすると、活動が苦しくなって
しまうんです。
したがって「結果」が出ないんです。そして、「愚痴」と「文句」が
出るんです。で、しらけてくるんです。
これを「貧心コース」というんです。「信心ごっこ」とも言うんです。
本人は「信心」をしているつもり。
確かに信心をやっているかもしれないが結果が出ない信心なんです。
結局最初のスタートが間違っているから。自分の決意じゃないから、
言われた決意だから信心が空回りになってしまうんです。
ここに問題があるんです。大阪の男子部の方が相談に見えました。
建築業の方なんですけれども5000万円の借金を抱えて倒産寸前
だって言うんです。仕事を辞めたいというんです。
話を良く聞いてみると「昔頑張った」というんです。
昔頑張っていても今頑張っていなければしょうがないといったんです。
どのくらい題目を上げているんですかと聞いたら30分って言うんです。
30分で悪いとは言えないけれども、少なくとも深刻な悩みの
ある人の題目ではないですね。事業が倒産しそうで大変だという時に
30分の題目でもつかっていうんですね。
その程度では、生きているのが精一杯ですね。
そんな信心は宿命転換の信心ではない、それからこの話をしたんです。
結局「惰性の信心であり不信じゃないですか」といったんです。
「こんな信心をしているのにと思っているんでしょう」と聞いたら
「思っているって言うんですね」惰性の信心であり不信なんです。
しかもこの方は元念仏だから、人にだまされて、すぐあきらめて、
愚痴を言って、頑張っているんです。まさに、念仏型で頑張って
いるんです。
創価学会念仏風の典型なんですね。
そこで、その人の一念をはっきり破折したんです。
そして本当に決意したんです。その後手紙が来ました。
決意してから折伏できなかった大B(当時)も6世帯の折伏が
出来たそうです。そして、大Bの雰囲気も変わってきた、
1日1万遍の題目を上げて百万遍の題目に挑戦して、
来年一杯で借金も返済するといっていました。
21年間の信心は空白だったといってました。
今は信心をして充実感と喜びでいっぱいですと手紙が来ました。
決意して自分に挑戦し始めたら変わったのです。
信心とはこういうものなんです。信心を何年やろうと、
惰性の信心では何にもならないのです。本当に決意して
自分に挑戦した場合には、苦労はあるかもしれませんが
必ず結果は出ます。それが信心なんです。そういう信心しなけれ
ばつまらないですね。最近は学会二世が増えていますから、
学会二世というのは生まれつきの惰性ですからね。
信心の体験がなくてそのまま来ている人が多いですからね。
人柄はいいのだけれども弱いんです。体験がないから、
何かあると挫折してしまうんですね。何の為に信心をするのか
ということを教わっていないんです。勤行と活動だけは教わっている
のだけれども、そうゆう意味では自分の意志で信心を始めた
わけではないんですね。自分で決意して初めて信心になるのです。
だから、信心とは
1.自分自身で決意して、
2.自分を変えようという変革の目標と実践の目標を明確にして
3.御本尊様に真剣に祈り実践すると
4.苦労はあっても必ず結果が出て、喜びと福運が残る
これが信心なんです。体験のない人は、本当の決意をしたことが
ないんです。一時的に文化祭を頑張ろうと、活動の決意はするけれど、
自分自身を根本的に変えようと決意していない場合が多いんです。
活動の目標は持っているのだけれど、それが終わってしまうと
がっくりしてしまうんですね。文化祭は頑張ったけれども、
文化祭が終わったとたんに勤行しなくなってしまったという人、
大勢いるでしょ。すぐ落ち込んでしまうんですね。
自分自身を変えようという決意があった上にそのために活動を
頑張るんだということが大事なんです。そうすれば活動が全部
生きてくるんです。活動の為だけの目標だと自分自身の変革は
ないんです。
そうゆう面で何を決意して何を目標にしているかということが
大事なんです。今度はその決意を持続したときに必ず結果が
出るんです。決意させるには自分を見つめさせることです。
環境に負けているどうにもならない自分に、そして宿命に気が
つかせることです。こんな自分ではいけないと気がつかせてあげる、
それではどうしたらいいか、これではいけないと思うようになります。
そこで、何をいつまでに、どう、変えるのかを決意させるのです。
決意と目標を明確にして、即、実践に入らせる。後は激励して、
決意を貫かせてあげれば体験が出来るのです。
体験が出来れば強くなれるのです。後は、この繰り返しです。
[PR]
by hakodate0711 | 2012-12-14 23:40 | 河合師範


徒然なるままに書いてます


by hakodate07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常
函館話
旅行記
日顕宗(悪)僕滅
私の体験談
池田先生
戸田先生
牧口先生
辻副会長
私が聞いた体験談
於保先生(ドクター部)指導
河合師範
御書
指導
生命が変わらないとまたやる
教学
愚痴と文句と怨嫉は厳禁
宿命転換
因果の理法
世界の人々
お知らせ

以前の記事

2018年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

管理人多忙につき、これか..
by hakodate0711 at 03:10

メモ帳

最新のトラックバック

スペインの経済発展を象徴..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ブログパーツ

最新の記事

偶然は必然① 
at 2017-03-16 21:30
大変とは大きく変わること ~..
at 2017-03-05 22:00
随方毘尼(ずいほうびに)  ..
at 2017-02-09 23:03
退転したわけじゃないですよ(..
at 2017-02-06 20:36
思わぬところで・・・
at 2016-12-31 19:34

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
哲学・思想

画像一覧