徒然なるままに書いてます

by hakodate07

辻副会長の指導 プロローグ

皆様、こんばんは
お盆でお休みの方もお休みでない方も
この酷暑の中体調はいかがですか?
今日は辻副会長の指導を一つ
その前に、辻副会長をご存じない人のために

辻 武寿(つじ たけひさ 1918年~2012年)
埼玉県出身。旧制・東京豊島師範学校(現・東京学芸大学)卒業。
小学校の元・教師(教師時代に 池田香峯子夫人の担任を務めていました)
蒲田支部幹事、青年部長、指導部長、総務室長、創価学会理事、創価学会副会長、
参議会議長、最高指導会議議員等々の役職を歴任。元・日蓮正宗 法華講大講頭。
創価学会草創期の蒲田支部幹部の「蒲田の三羽烏」の一人として名が挙がっておりました
辻副会長は、池田名誉会長が創価学会内でただ一人「先生」と呼よんだくらい会員にも
信頼厚き指導者でありました。日蓮仏法教学を根幹に据えた強力な生活指導として、
全国の会員を奮い立たせ、「貧乏治しの辻」、「病気治しの辻」として知られ、
その卓越した指導は伝説となっています。
[PR]
by hakodate0711 | 2013-08-13 21:36 | 辻副会長