徒然なるままに書いてます

by hakodate07

お題目の話①~胸中唱題~

皆様、こんばんは
今日も一日お疲れ様です。
先程まで西村京太郎トラベルミステリーを見ていたのですが
「こ、殺し過ぎ・・・・」「カシオペアお値段高いよ~」とか
「函館は駅だけですか、こう、もうちょと名所とか・・・」とか等々
突っ込みながら見ておりました

私の趣味に「西村京太郎ごっこ」があります。
これは、目的地にいかに安く、短時間に効率よく移動するかを
調べまくり妄想旅行するものです。
実践に移すこともありますが、実践で失敗するとと大変なことになります(汗)
以前、失敗して、青森で一人フェリー乗り場で一夜を明かすという
ことになったことがあります・・・・・
私みたいなタイプは西村京太郎トラベルミステリーにおいて
犯人に成り得ないタイプかと思います(汗)

さて、よく「どうしたら題目あげられるか」「題目をあげられない」等の
お題目についての検索ワードにて辿り着く方が多いです。
そこで、今日はお題目のお話を・・・・・

私は、平日は大体、朝5時に起きて、身支度してからお題目をあげるのですが、
5月にショックなことが起きてからは、少しでもお題目をあげようと思い、
夜も頑張ってみるものの睡魔との戦いに敗れてみたりしております(汗)
こちらにお越しの方も、非常に忙しく、まとまった時間がとれず
お題目をあげられてなくて悩まれてる方も多いと思います。
そこで、私、池田先生が実践されておられる常にお題目・・・・
胸中唱題をと・・・心がけはじめました。
銀行で待ってる時も、書類片づけてる時も気が付いたら胸中唱題。

運転してる時(人を乗せることないので)は、お題目をひたすら
唱えておりますが、ただ、真顔で口だけが動いてるので、傍から見たら
非常に怪しい人です・・・・
そうしましたら、先日、3年くらい悩んでいた仕事のことが
これでもかっていうくらいトントン拍子に解決しました。
自分でもビックリしました。

ご本尊様に向かえない時間は、胸中唱題!
日常生活、常にお題目を!
そして、また睡魔に負けず、少しでもご本尊様の前に座って
お題目をあげていけるようにしていきたいです!
[PR]
by hakodate0711 | 2014-07-12 23:55 | 私の体験談