お題目の話②~お題目が変った時~

皆様、こんばんは
ご無沙汰しておりました(汗)
暑い中、今日も一日お疲れ様です
熱中症に対しての注意は勿論必要ですが、
暑いからと言って、ビールの飲み過ぎ、冷たいものばかり摂取してると
「内臓冷え性」になってしまいますのでこちらにもご注意を・・・・

さて、今日は、先日に引き続きお題目の話を・・・・・
私、2年くらい前までお題目あげる時、何分かおきに時計見る癖があり、
この癖を治そうと思い、何度も挑戦しては挫折しておりました。
そんな時、聖教新聞のスタートラインに阿川佐和子さんの「『聞く力』を磨こうよ」
(2012年3月10日付)を読んだ時にに阿川さんがダメなインタビューアとして
「ちらちら時計ばかり見ている人」というのをあげられておられました。
インタビューだけでなく、会話中にちらちら時計を見るというのは
相手に不快感を与えます。
お題目をあげるというのは、ご本尊様との対話の時です。
ちらちら時計を見るというのは本当に失礼なことだなと改めて反省し、
流石に1回も見ないというのは無理ですが、何回も時計を見るというのを
辞めました。
この癖がなくなってから、お題目への義務感がなくなり、
リラックスして題目をあげれるようになりました。
私のお題目の転換期だったと思います。
[PR]
by hakodate0711 | 2014-07-26 21:03 | 私の体験談