2014年 07月 31日 ( 1 )

未来を決めるのが現在の決意

皆様、こんばんは
暑い中、今日も一日お疲れ様です。
函館も真夏日でした・・・・
でも、日本で、「暑い~」とか言ってたら
アフリカとかどうなっちゃんでしょう・・・・・
ライオンもとい獅子の子のぬいぐるみを眺めながら
思うわけです。
アフリカに行かれる方はお気を付けください(誰が行くんだ・・・(汗))

さて、最近、教学等が疎かになっていたのですが
これではいかんと思い読んでいた指導で気になった一部分を・・・・・

牧口先生は、「昔はよかった、ああだこうだと昔の自慢話ばかりする人は、
今が悪いという証拠である。その反対に、昔は悪かったと話す人は、
今がよい生活をしている人である」と話し、過去よりも現在が大切であり、
さらに現在よりも未来を開いていくのが信心である、と教えられました。
未来を決めるのが、現在の決意なのです。
(続・生活に生きる信仰Q&A 河合一より)

以前にも書いたことがあると思いますが、私、昔、引きこもってました・・・・・
今は、無事就職し、今年だけでも、氷室京介、北島三郎、松村雄基、
ゴールデンボンバー(この人たちの共通点が・・・・という質問は無しです)
のライブに行く生活を送っております・・・・
これも、また開けたことになるのかなと思っております。
ここから、また、未来に繋げていきたいです。
[PR]

by hakodate0711 | 2014-07-31 22:29 | 河合師範