徒然なるままに書いてます

by hakodate07

2015年 02月 08日 ( 1 )

皆様、お疲れ様です。
先日、ベルギーチョコについてこちらのブログで語っていたら、
昨日の聖教新聞にチョコレートの話が載っていました。
なんだか、タイムリーで嬉しいです(笑)
美食大国ベルギーについてはチョコだけでなく、最近日本でも注目
され専門店ができているベルギー版のフライドポテトも気になっております。

さて、こんな調子の私ですが、「生命が変わらないとまたやる」の話を
書くため様々な書物を紐解いております。
その中で「戸田城聖全集 第2巻」を読んでおりまして、
戸田先生が質問会においてバサバサ痛快に指導されておりました。
その中で折伏してて悪口を言われることについて出てきた話を・・・

悪口をいわれるたびに、罪が消えていくのです。
功徳が増してくるのです。
ですから悪口を恐れてはいかんと日蓮大聖人様はおっしゃっています。
ぼくなどの悪口のいわれ方をみてごらんなさい。
新聞、雑誌と、ずいぶん悪口をいっています。
けれども、そんなものは蚊が鳴いたみたいなものです。
刺されるとかゆいから、蚊のほうがこわいです。
あんなものかゆくも痛くもありません。
むこうで書いたものですから。
ひどい目にあう人たちもいるのですから、いまにみていなさい。
法華経の行者の悪口をいって、満足な死に方をしたら、お目にかかりましょう。

「戸田城聖全集 第二巻」 戸田城聖 148~149ページより

週刊文春、週刊新潮、フライデー等のマスゴミは勿論のこと
言いたい放題のアンチブログ、2ちゃんねる、ガールズちゃんねる、
YAHOOの知恵袋、ニュースのコメント欄等のインターネット、
井戸端会議での悪口、噂話等学会、法華経の行者の悪口が溢れてる昨今ですが
皆様、気にする必要はございません。
上記の戸田先生のこの指導がすべてを物語っているのです。
また、これは、折伏だけでなく、あらゆる学会活動、学会員故に起こること
においての悪口や噂等も含まれると思います。
悪口を言われてるほど人ほど罪が消えて功徳が増してるのです。
胸を張りましょう!




















[PR]
by hakodate0711 | 2015-02-08 22:36 | 戸田先生