皆様、お疲れ様です。
今日も暑かったですね・・・函館も暑くて外に出たくなかったです(汗)
この季節、「いっそ坊主にでも・・・」と思われる方もいるかと
それも名案かもしれません、今、お洒落坊主とか流行ってますし・・・

さて、お待たせしました、きよしLOVEのレディ達にお送りします。
って言いながら遅くなって申し訳ございません<(_ _)>
7月9日(木)函館市民会館 氷川きよしコンサート(夜の部)感想です!
この日は、函館立待岬で「男花」ごっこをする人々がいたとか、いないとか(笑)
腱鞘炎気味(今は大丈夫です)の手を庇い左手でリズムずれずれのペンライト
奮う娘の私は、前日から「きよし」コールの練習をする父とウン年ぶりに
オペラグラスを引っ張り出した母を連れての親孝行コンサートとなりました!
この日の、この部のコンサートは、質問コーナーで若い女の子があったたりと
周りを見るとわりと若い年代の人が多かったです。
そして、私の両隣(両親とは席が離れてしまったので)は、札幌での握手会に
参加し、函館も昼夜参加というパワフルなレディ達から撮りたてきよし写真を
見せてもらいながらきよしトークを・・・・
そんなレディ達に負けじと私は3月の明治座公演トークしてきました(笑)

肝心のコンサートはというと歌唱力、トーク、パフォーマンス、見せ方、艶等
「素晴らしかった」といってしまえば、それまでなのですが、今回、特に目を
見張ったのは「体力」です。
かねふくダンスを披露してくれたのですが、このダンス、物凄い激しいものです。
「男花」でのマイクスタンドを振り回しのパフォーマンス・・・・
「今日、2回目のコンサートのはずなのに、こんなに涼しい顔してるこの人は
どんな体力してるんだろう・・・・」と思い見ておりました。
やっぱりプロ中のプロですね(汗)
初コンサートとなった両親も楽しかったとのこと・・・
母は、初コンサートなのに、まるでデビュー時からのファンのようでした(笑)

帰り際には 赤文字系雑誌を読んで3代目さんとかのライブに行っていそうな
お嬢さんたちとお話をしたところ「木曜8時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~」
見て、去年からきよしファンになってはじめてのコンサートとのこと・・・・
はい、ここで、すいません、私先輩風吹かせ、過去2回のきよしコンサートについて
語りました(笑)
このお嬢さんたちを見ながら「あと60年はきよしの時代が続く・・・」と
思っておりました(笑)

最後に、氷川きよし様、西寄ひがし様、スタッフ及び関係者の皆様、
支離滅裂な感想ですが非常に楽しかったです。
来年、またのお越しをお待ちしております<(_ _)>
その時、また両親を連れ親孝行させて頂きますので宜しくお願い申し上げます(笑)

[PR]
by hakodate0711 | 2015-08-01 22:13 | 日常