皆様、お疲れ様です。
今日は、先日の間抜けな「バッファローマン~」話とは違い
「昔、悪かったんだわ~」的な人は結構辛いお話になるので
かなりご注意を・・・・

16日深夜放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」
(TBSラジオ)で、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、
過去の破天荒エピソードを「昔のいい思い出」
として話してしまう人々に苦言を呈した。
番組ではリスナーから届いた「ヤンキー」に
まつわるメールをきっかけに、山里が「ヤンキー」について語っていた。
中でも、山里は「昔はヤンチャだったからね」
「悪さしてたけど、それは昔ですよ」と話す人がいることを
例にあげ「スゲェいい思い出みたいな空気を出すけどさ…」
「被害者サイドから言うと、結構人生変わっちゃった人もいるん
じゃないかな?」と苦言を呈したのだ。

山里亮太 過去の破天荒エピソードを「いい思い出話」
のように話す人々に苦言 ライブドアニュースより


山ちゃん、良く言った!
私もいじめられたり、迷惑被ったので同意見です!
私も、ヤンキーの武勇伝や浮気話のような
「他人の不幸の上に自分の幸せを築く」ネタに語っている人を
見ると、「あぁ全く反省してない」のだなと思い、
怒り、憐れみ,情けなさを覚えざる負えません。
そして、なんだか「昔、悪かった~」ネタが賛美されるのも
苦々しく思っておりましたので、前々から、こういう人に苦言を呈する
記事を書きたいと思い構想練っておりました。
今回、非常にいいタイミングでしたので、記事に致しました。

「今、更生したからいいんじゃないの?」
「昔は昔、今は、そうしてないし・・・」
それは、ありません。そんなに世の中甘くありません。
悪いのが普通に戻っただけですから、
そして、人の生命は簡単には変わりません。
「生命変わらければ、またやる」ので
また、何かの拍子で戻るほうが圧倒的に多いのですし、
仮に、運よく、生きてるうちは出てこなくとも
来世、また同じことするのです。

そして、被害者はしっかり詳細に覚えてます!
いや、被害者だけでなく、被害者の身内、見ていた周りの人も
覚えてますし、人づてに評判と言うのは広まってるものです。
また、ネット全盛の世の中ですから、過去のことも何らかの形で
残っていたりします。
それが周りまわって、かえるように出来ていると
「因果の理法」においても説かれております。

普通に考えてみても、
仕事を依頼する時、採用する時等
元ヤンの人、真面目にコツコツやってきた人
どっちを選びますか?
簡単なお話ですよね?

「じゃあ、どうすればいいの?」
信心して世の中に貢献してください。
こういうのは宿業ですから、必死で信心して
「宿命転換(しゅくめいてんかん)」 
「転重軽受(てんじゅうきょうじゅ)」するしかないのです!
そうすれば「使命」に変わってくれるのではないでしょうか?
私としても、このような方が「生命を変革して更生して成長して
おもいっきり、世の中に貢献するように」祈っております。

このように考えていくと、真面目にコツコツ生きるということは
そのような宿業がなく、プラスからのスタートできるのです。
「損」のように見えて、立派な「功徳」なのです。
あとは、於保哲外先生が仰るように「図太く生きる」を加え頂ければ
と思いますので宜しくお願い致します。

参考記事
生命変わらなければ、またやる
因果の理法
於保先生(ドクター部)指導


参考リンク
宿命転換     教学用語検索(創価学会公式)
転重軽受     教学用語検索(創価学会公式)




[PR]
by hakodate0711 | 2017-08-19 19:56 | 生命が変わらないとまたやる

皆様、お疲れ様です。
雑多な日々を送っております・・・
そんな中、最近癒されたさんぽサンデー的な動画を・・・・

散歩と言うよりルンバによる柴犬誘拐と言われてしまえばそれまでですが(汗)

さて、今日は、記憶に新しいニュースだと思いますが
先日、道路脇の側溝に身を潜め、何も知らずに歩く女性の下着を
仰ぎ見る男性が兵庫県警に逮捕されました。
現場は、神戸の名門女子大や女子高へと続く通学路。
男性は、暗く狭い溝の中で、女性が通りかかるのをじっと待ち、
下からスカートの中を見上げておりました。
そして男性は「生まれ変わったら『道』になりたい」と…。

私、会社でこのニュースを読んでおりました。
この犯罪行為に対し、非常に不謹慎で申し訳ないのですが、
私、この人に対しなんだか色々通り越して笑ってしまいました(汗)
それを、同じようにネットニュースを読んでいた上司が、
「生まれ変わったら『道』になりたい」の部分をナレーションのように
読み上げておりました・・・・
私は飲んでたコーヒーを吹きそうになりました(本気で「やめて」と思いました)
「『道』になりたい」という言葉は、偉業を為した方が、
「次の世代の『道』になりたい」とかだったら素晴らしい名言になったと
思いますが、こんなのにいわれてしまうと・・・・・
男性は、道は道でも、高速道路とか農道とかに生まれ変わったりしたら
どうするのだろうとか思ったりしておりました・・・

昨今、性犯罪もさることながら、犯罪の再犯率は高いといわれております。
犯罪だけではなく浮気や不倫等の不貞行為、迷惑行為は大体繰り返されます。
それに対し「馬鹿は死ななきゃ治らない」「馬鹿は死んでも直らない」
という言葉を思い出します。
「馬鹿は死ななきゃ治らない」とう言葉は元は「森の石松」から
きているようですが、昔の人々は「死んで、生命変らなければまたやる」
というのを言いたかったのかもしれません。
「馬鹿は死んでも直らない」は、クレイジーキャッツの曲から来てる言葉です。
「死んでも、生命の本質は変わらない、来世でも同じことをまたやる」
というこというところでしょうか・・・
基本、死んで、生まれ変わっても生命の本質が変らなければ、
悲しいことに同じことをやると思います。
だから、生命の本質を変えなければいけないのです。所謂、宿命転換です。
宿命転換できるのは、言う間でもなく、この創価の仏法しか
ございませんので、きっちり今世で型をつけていきたいところです・・・・




[PR]
by hakodate0711 | 2015-11-22 20:29 | 生命が変わらないとまたやる

皆様、お疲れ様です。
私、来週の日曜日、観劇だけでなく日本橋三越のデパ地下を探検しようとして
勝手に自前の地下MAPを作っておりました。
石ちゃんや彦摩呂さんや水トちゃんとといい勝負ができそうです!

さて、今日は 不信の言葉「どうせ」③です。
「どうせ、私は○○だから」「どうせ僕は××だから」と言って
卑屈になり、自分を殺し魅力出しきれない人が今の世の中、多いと思います。

ある漫画に「『世間の好み』ってのに自分を合わせて 自分を殺してる
『自分』より『世間』という幻(バカ)を優先させていると
いつまでも苦しむぞ・・・」という台詞があり
ドクター部の於保先生のこの指導の箇所を思い出しました。

我々が日常的に使っている真面目というのを考えてみると、
「周りに合わせる。世間の常識に忠実に随って生きる。日本文化に随って生きる」。
こういうのを真面目と考えると思うんです。
しかし、この日本文化というのがくせ者ですね。私が見るところ病気の原因になる
文化なんです。
すなわち、謙虚、ひかえめ、謙譲の美徳、奥ゆかしく、男は黙って、女は一歩退いて、
人に気を使って、人に合わせて、自分が我慢して、でしゃばってはいけない、
いい気になってはいけない、調子に乗ってはいけない、天狗になってはいけない等々
、とにかく、一言で言うと「自分を殺せ」と言うのが日本文化なんです。
だから、真面目な人ほど自分を殺していますね。したがって、真面目な人は個性が
ないですね。しかも、消極的です。世の中、一つの組織を動かす人や、
会社を引っ張っているような人は、だいたい、ずうずうしい人ですね。
そして、図太い人ですよ。それから、常識にとらわれない人が多いですね。
しかも、わがままでワンマンの人が多い。
こう考えると、今の世の中、いわゆる、日本文化から見て悪い人が元気なんです。
いい人はあまり元気がない。病気になりがちなんです。
結局、これを仏法という眼で見ますと、真面目で自分を殺すというのは、
妙法の当体を殺しているわけですから、これは謗法になるんですね。
妙法の当体である自分自身を輝かしている人は、実は、考えたら、
図々しい人なんですね。

(詳細は 、海の文化と村の文化③ 於保哲外先生(ドクター部)指導
参照して頂けたらと思います。)

「世の中、こんな大したことないものや人が何故こんなのが流行ってるの?
受けてるの?評価されてるの?」と思うようなものが多々あります。
私が考察するには大したことなくて図太い神経を持って前に出てきてるのです。
社会問題のクレーマーやモンスターペアレンツが恐ろしく見えるのは
根拠のない自信で迫ってくるからです。
ここから紐解いていくと、人間努力が必要なのは当たり前ですが
「自分は凄い」と思って図太くいくことも大事なのかもしれません。
お笑いコンビの「オードリー」が、まだ売れていなくて若林さんが悩む中、
春日さんは「スポットが当たらないのは時代が自分たちに追いついて
いないだけで、必ず何時か自分たちの時代が来る」と言い続けていたのだそうです。
彼らの多大な努力もあり、本当にそうなったわけです。

皆様は尊い仏法を持ってるのです、是非自信を持って図太く行きましょう!
池田先生も「ずうずうしく、図太く、たくましくいこう」と仰ってましたよ!

関連記事
不信の言葉 「どうせ」①
不信の言葉 「どうせ」②
海の文化と村の文化③ 於保哲外先生(ドクター部)指導

[PR]
by hakodate0711 | 2015-06-14 22:49 | 生命が変わらないとまたやる

皆様、お疲れ様です。
私、再来週末の上京を楽しみに日々を乗り越えております。
イメージ的には、鼻先に人参ぶら下げた馬みたいな感じです(笑)
再来週の上京もさることながら、来月きよしのコンサートのためにも
体力をつけなればいけない(ダンベルクラスのペンライトを振るのか、
大漁旗でも振るのか(汗))と思い運動を心がけています。
最近、運動は、痩せるためだけでなく体力をつけるため、
年を重ねても健康でいられるためのものという考えがあります。

私の知ってる結構不摂生な生活を送っていた方が
何年も健康診断「異常なし」だったのですが
ある時を境に「異常あり」と引っかかるようになったようです。
それを聞き、健康は積み重ねだと思いました。
さて、これから心の健康のためにお題目あげてきます。
[PR]
by hakodate0711 | 2015-06-04 21:43 | 生命が変わらないとまたやる

皆様、お疲れ様です。
先日録画していた「こきげんよう」の「スクール★ウォーズの先生と生徒」の
山下真司さんと松村雄基さんがゲストの回を再度見ておりました。
30年経っても「スクール★ウォーズ」が伝説的に語られるのは内容の良質さや
メッセージ性の等は勿論ですが、この「滝沢賢治」と「大木大助」の
二人が未だスマートでカッコ良くイメージを壊さないからなんだろうと思いました。
その時、山下さんが立つ時の姿勢について語っておりました。
松村さんは「駆け込みドクター」で日常生活を公開していておりましたが
スマートな人は太ってる人と食事だけでなく、運動、日常の動作等の生活が
全く違うことを示しておりました。
私も本当に見習っていかなくては(大汗)

ダイエットを決意させるのに最も効く言葉は、
医者からの「あなた痩せなかったら、死にますよ」と聞いたことがあります。
確かに「生命」に響く言葉ですね、これ以上の言葉はないかと思います(汗)
ダイエットではないですが、私も、先日の駆け込みドクターを見ていて、
自分このままだったら「デジタル認知症」から本当の「認知症」になると思い
生活を見直しております(2015年 05月 25日 信心即生活 ~生活革命①~
付け焼刃のダイエットは、一時的に痩せても、また元に戻るどころがリバウンドして
余計に痩せづらい体を作ってしまいます。
リバウンドする人は、見ていて、食事も勿論ですが、ダイエットする前の生活に
戻ってしまってるのです。
本当に日常生活を変えないといけないのです。
後日、その日常生活を変えた方の話をさせて頂きます。

余談ですが、数年前、ある会合で男子部が「スクール★ウォーズ」のパロ(?)
をやりました・・・
その当時、私「スクール★ウォーズ」ほとんど知らなかったのですが、
(今は好きですが、私リアルタイムでスクールウォーズ見ておりません年齢的に(汗))
見ながら「そんなに熱いキャラクターになりたかったのか・・・」続けて
「でも、これ絶対、関係者見たら絶対に怒られるな・・・・」と
思った覚えがあります。
男子の憧れなのですね・・・・

関連記事
信心即生活 ~生活革命①~

[PR]
by hakodate0711 | 2015-05-31 17:37 | 生命が変わらないとまたやる

皆様、お疲れ様です。
私、本日、健康診断を受けてまいりました・・・
お酒も飲まない、タバコもすわない、これと言った不摂生は
していないのですが、注射を含めた痛いこと嫌いなのと思わぬことで
引っかかったことがあるので、この日は非常に緊張します・・・
その緊張を解きほぐすのと待ち時間の暇つぶしに本を持っていきます。
今日、持っていた本は、東京のガイドブック・・・
これは、来月、東京の三越劇場に行くので、その観光予習と
「これが終われば東京が待ってるよ」と言う自分への激励に(笑)

さて、先日「駆け込みドクター」を見ていましたら「デジタル認知症」
というのが紹介されておりました。
スマホやインターネットに頼り過ぎることが原因で、記憶力や思考力が
低下してしまう症状のことだそうです。
認知症に似た症状であるため「デジタル認知症」といわれております。
この「デジタル認知症」の怖いところは、そのまま放置しておくと、
最終的に本当に認知症になってしまうリスクがあること・・・
スマホやネットを使ってる、物忘れ、漢字が思い出せない人は
「デジタル認知症」になりかけてる可能性があるそうです。

「デジタル認知症」の予防法として紹介されていたのは
・寝る1時間前は、デジタル機器を使わない。
・朝起きてすぐに携帯をチェックしない。
・朝、散歩などの運動をする。
・インターネットで調べものをしたら、メモをとるようにする。
・たまには学校や会社からの帰り道を変える。

とのことです。代表的な現代病ですね。
私も含めここをご覧の皆様も心当たりあるかと思います。
私、生活を改善しようと思いますので、まずは寝る1時間前は
お題目の時間にあてようと思っております。
では、これから、お題目に行ってきます!



[PR]
by hakodate0711 | 2015-05-25 20:45 | 生命が変わらないとまたやる

皆様、お疲れ様です。
またもや日付跨いじゃいました・・・・
バタバタしていたのもありますが、それ以上に「いじめ」の話を書くに当たり、
自分が封じてきた記憶と向き合い、人に語ることということかなり苦しみました。
いつかは、語ろうと思っていたのですが、文章という形にするたびに苦しくなるし
再び向き合うこと自体避けてきたのです。

しかし、今回、私がいじめについて語ろうと思ったのはコメント等で自分と同じ目、
いやそれ以上の目にあってる方が多々おり、その方たちの力になれればと
思い書くことになりました。

私は、小学生の頃、私は男子からは悪口、取り囲まれて殴る蹴るという暴力、
女子からは悪口、仲間外れ、男子の暴力の手助けといういじめを受けました。
あまりにも酷過ぎて、見かねた知らない別のクラスの子達に助けられた
こともありました・・・
救いは、一人の友達が助けてくれたこと、親や先生達が懸命に対応して
くれたことでした。
しかし、私はなんとなく人(特に同い年)と壁を作るようになったり、
暴力については、今になってもフラッシュバックしたりと
私に残した「負」は計り知れません・・・・

よく、「いじめられる方にも問題ある」等言う人がおりますが
しかし、これは絶対的な間違いです。
どんなに言い訳しても「“いじめ”は、いじめている側が100%悪い」のですから
これは、池田先生が断言されている有名なお言葉です。
「池田名誉会長の希望対話 21世紀を生きる君たちへ」
読んで頂ければ詳細が理解できます。
ここに出てくる先生の言葉は私を救ってくれました。
この本に沿いながら、いじめの話を語っていきたいと思います。
何分重い話+調べたいところもございますので少しずつ書いて行こうと思います。






[PR]
by hakodate0711 | 2015-04-13 00:33 | 生命が変わらないとまたやる

皆様、お疲れ様です。
もう、早いもので、2015年の12分の1も終わろうとしております・・・
私の仕事も、また本格的な繁忙期に突入です(汗)
仕事があることは、非常に感謝すべきことなんですが、
たまにちょっとした現実逃避したくなったりします。
例えば、旅行に行くとか「駆け込みドクター」の「カスカス体操」
コーナーに応募するとか・・・・
しかし、許可なく勝手にそんなことしたら間違いなく、
会社の皆に滅茶苦茶怒られそうですが(汗)

さて、「生命が変わらないとまたやるから」という
河合師範の指導の箇所についてですが、これは、非常に納得します。
浮気、借金、DV、ギャンブル、中毒症状、犯罪等々・・・
仏法以外の方法で決意し変わっても、また縁に触れれば、
その生命が復活してしまうのかなと思います。
だから、決意し仏法による宿命転換が必要になるのかと思います。
これについては、書きたいことが多々あるので、また後日書きたいので
今日は①とさせて頂きました。

あと、今日は他に境涯革命五原則のところに追記しております。
「どこ?」と言うと、「池田名誉会長指導」というのを追記しました。
当初、この境涯革命五原則が池田先生か、河合師範なのかが
ちょっとはっきりしなかったのですが、先日、会合の拠点に五原則が、
仏壇の横にはっておりまして、「池田名誉会長指導」と載っておりました。
真実は近いところにあるものです
そこで、ある幹部の方に聞いてみたら、どうやら創価大学での指導という話
とのことです。
この指導、より一層広めていきたいです!




[PR]
by hakodate0711 | 2015-01-25 21:28 | 生命が変わらないとまたやる