「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:池田先生( 24 )

心こそ大切なれ④ 福運を増す方法

皆様、お疲れ様です。
昨夜のスーパームーン綺麗でしたね・・・
運転中、見とれてえらいことになりそうでした(大汗)

さて、今日は「心こそ大切なれ」です。
当ブログにおいて愚痴や文句、怨嫉は福運を消す話は散々してきました・・・
今も、この件について色々学んでおりますが、逆に、福運を増す方法を
池田先生が指導しておりますものをご紹介・・・・
福運を増す方法、それは「感謝と喜び」です。
こちらは、池田SGI会長指導選集 幸福と平和を創る智慧 第二部【上】に
詳しく出てくる話でして、私、現在、絶賛勉強中です!
頭では、わかっていても、なかなかできてないことですが、
「人身(じんしん)は受けがたし爪(つめ)の上の土・人身は持(たも)ちがたし草の上の露」
(通解 人間に生まれてくることは難しく爪の上の土のようにまれであり、その身を全うする
ことは難しく、草の上の露のようにはかない。 崇峻(すしゅん)天皇御書 1173ページ)
にあるように、昨今のニュースを見ても人間生きてることが奇跡なわけです。
もっと、何気ない日々にも「感謝と喜び」をもっていきたいです。
私のちょっとした実践としては、「やった!お題目だ!沢山、お願いできる!」と
臨むようにしております!









[PR]
by hakodate0711 | 2015-09-29 23:34 | 池田先生

三日坊主でも・・・

皆様、お疲れ様です。
ゴールデンウィークも明け、新緑眩しい季節となりましたね、
ここ最近、私、何をしていたかと言うと・・・
西村京太郎もビックリの早くて、安い交通手段を調べておりました!
何故かと言うと「南の島に雪が降る」の名古屋公演のチケットとったためです・・・
あれ、確か来月、三越劇場に行く予定もあるよね私(汗)

それは、さて置き、バタバタした時期も落ち着き、目標達成のための4月の決意が
「あれ?」という方もいらっしゃるかと思います。
よく「題目何時間」とか「御書全編拝読」とか、願いを叶えるため決意して
努力するのですが、いつの間にか計画倒れになってたり、願いを叶える唱題じゃなくて
唱題のための唱題になってたり、広宣流布のための活動が、活動のための活動に
なってたりと空回りしていくことが多々あります。
決意が、「義務」になり、空回りし、何も変わらない自分を「どうせ自分なんて」と
責めて嫌になってやめてしまうのです。
これは、勉強や仕事、ダイエット等日常にも言えるのかなと思ってます。

私も、決意しては、いつの間にか「あれ?」になっては、その都度
軌道修正をしております(汗)
池田先生も「『三日坊主』だって、かまわない。三日間、挑戦したことは、
三日分は前進し、成長したということだからです。
三日続いたのだから、自分に自信を持つことです。
くよくよしないで、三日坊主を何回も繰り返せばいいんです。
10回繰り返せば、一ヶ月にもなります。」と仰っております。
非常に前向きな言葉です。また、挑戦していきます!


[PR]
by hakodate0711 | 2015-05-14 22:58 | 池田先生

進まざるは退転

皆様、お疲れ様です。
またもや、書いてるうちに日付変わってしまいました・・・
この時期バタバタしてお疲れの方も多々いると思います。
私も、その中の一人です・・・
書きたいことも多々あるのですが、なかなか、頭がまとまらず、
時間もとれておりません(大汗)
その割に「ごきげんよう」の録画、ブログの模様替え等忘れてませんが(滝汗)

そんな中、目まぐるしく変わる日常や社会情勢について
会社での何気ない会話で耳に入ってきた一言を思い出しました。
「評価される『変わらない味』は、その時代の味覚に合わせて変化させ続けてる。
 逆に、本当にそのまま何もしなかった『変わらない味』は、『味が落ちた』と
人から言われてしまう」という一言を・・・

そして、以前あるところで読んだうろ覚えの記事ですが
「ある女優さん達は、自分の良かった頃の髪型やメイク等変えないために、
余計に年齢を際立たせ、痛々しく見えてしまう・・・・
しかし、別のある女優さんは、その時の自分を楽しみ変化させるため
年齢を重ねても魅力的になっている」というのを読んだことがありました。
賛否両論あると思いますが、納得できる話です。


池田先生のスピーチに
「たとえ、一時は、成功をつかんだかのように見えても、油断したり、
立ち止まってしまえば、すぐに後退が始まる。敗北に向かって落ちていく。
『進まざるは退転』なのです。前進し続ける人が、真実の成功者です」
という言葉があります。

「進まざるは退転」というのは、信心だけの話ではありません。
上記の例を挙げても、人間、企業等にも言える話なのです。
もっと広くいってしまえば、今生きてる生物は進化して今の姿になってるわけです。
そうでなければ淘汰されてしまうわけです。
その時代、環境の変化を楽しみながら、前進していきたいものです。

というわけで、今日(日付変わったので)は高校時代の友人と対話してきます。
うっかり、漫画喫茶で「NARUTO」とか読み直して延々
無言は避けたいところです(二人とも少年漫画好きなので・・・)










[PR]
by hakodate0711 | 2015-03-29 00:26 | 池田先生

心こそ大切なれ③ やっぱりお題目が大事!

 皆様、お疲れ様です。
 最近、チョコレート(特にビター系)にハマっております!
 高級感あふれるベルギーのチョコレートに憧れますが、予算がないので
 今日は、近所のスーパーで買ったブ○ック○ンダーをかじります。
 (「太るぞ」とかは言わないであげてください、本人一番わかってますから(汗))

 さて、今日は、やっぱりお題目が大事と言う、ちょうど23年前の今日の
 池田先生の指導を・・・・

 日蓮大聖人は「心こそ大切なれ」(1192ページ)と仰せである。
信心の「心」がダイヤ(金剛(こんごう))の人は、ダイヤのごとく
崩れざる幸福の王者である。永遠の勝利者である。その人の住む所、
行く所、すべて”宮殿”であり、”王宮”となる。全宇宙を悠然と見渡すような
境涯である。
 反対に、外見がどんなに立派であっても、「心」が腐敗している人もいる。
信心の「ダイヤの一念」を磨くことである。原石も磨かねば輝かない。
「磨く」とは、題目をあげることである。
(1992年2月2日)
輝きの人間世紀へ 御書とその心 池田大作 15ページより

やっぱり、お題目なんですね・・・
なんとか、時間を作ってあげるようにしておりますが、何かとチョコレートのような
誘惑が・・・それにも負けない心が大事・・・
しかし、お仕事等でどうしてもお題目をあげる時間がない方は、胸中唱題を!
いつでも、どこでもあげれますから・・・
この前、胸中唱題しながら、スーパーで買い物してたら卵の特売に遭遇しました!
これもちょっとした功徳です(笑)







[PR]
by hakodate0711 | 2015-02-02 22:17 | 池田先生

世法で苦労すれば苦しみが残る・信心で苦労すれば喜びと福運が残る

皆様、お疲れ様です。
今年もあと数時間となりました。
今日は、引き続きの大掃除と料理に追われておりましたが無事終え、
一息ついて「紅白」見てます。

さて、昨今のネット社会において簡単に誹謗中傷できる世の中になりました。
ネットやその他の媒体において皆様の中にも悪口を言われたり、
嫌がらせを受けたり、理不尽な目に遭ったりした方いると思います。

そのような方たちの為に、2014年10月26日の記事でも引用した池田先生の指導を・・・
「末法の法華経の行者を軽蔑し、いやしめる権力者、その臣下、そして民衆は、
迫害した当初は、何も起こらないように見えても、必ず滅びる」(1190ページ)
 善人は黙っていてはいけない。口うるさくしなければ、悪人はすぐに
悪いことを始める。
 ユゴーは叫んだ。
「善が沈黙を守っている間に悪がひょっと顔を出す。この間の戦いが人間の戦いであります」
(「自由劇『ユゴー全集』8所収 川路柳虹訳、ユゴー全集刊行会。現代表記にした)
ゆえに、悪人を責め続けることである。
 勝つか負けるかである。最後まで悪には、とどめを刺さなければいけない。
日本人には、この“徹底的に”が、なかなか、できない。だから社会が変わらない。
(1998年7月17日)
輝きの人間世紀へ 御書とその心 池田大作 283~284ページより

この指導を読み、私はいつも悪への打倒の祈りを強めます。
その中で、私自身、題目をあげていて、過去の苦しいこと、悲しいこと、悔しいこと、
後悔多々思い出してどうしようもなくなる時があります。
しかし、「世法で苦労すれば苦しみが残る・信心で苦労すれば喜びと福運が残る」との
境涯革命五原則の一つの言葉を思いだし、奮い立たせました。

そして今年は私の、函館の、北海道の宿命転換の戦いにて結果が出すことができました!
しかし、悪はまだウヨウヨしてます。
来年も悪への追撃の手を緩めず進みたいです。
そして、皆様が笑顔でいられる黄金の未来をもたらしていきたいです。


[PR]
by hakodate0711 | 2014-12-31 21:34 | 池田先生

幸福な人とは・・・・

皆様、お疲れ様です。
「今日は、何の日?」というのをネットで読んでおりました。
「立冬」
初雪も降ったので、今週末あたりスタッドレスタイヤの交換をしなければなりません(汗)
「鍋の日」、「もつ鍋の日」
ちなみに「もつ鍋の日」は「い(1)い(1)もつな(7)べ」の語呂合せとのこと
書いてて、お腹空いてきました・・・・
「松村雄基さんの誕生日」、
松村さんお誕生日おめでとうございます<(_ _)>

さて、今日は、こんな指導を・・・

「幸福な人」とは、どういう人か。結論的に言えば、それは「強い人」である。
「不幸な人」とは、だれか。それは「弱い人」である。
強い人は、何でも楽しめる。何かあればあるほど、ますます強くなっていく。
 日蓮大聖人は、「兄弟抄(きょうだいしょう)」に「石は焼けば灰となる。
金(きん)は焼いて製錬(せいれん)すれば、いよいよすばらしい金となる」
(1083ページ)と仰せである。
これが道理である。人間も同じである。
(1994年3月5日)
輝きの人間世紀へ 御書とその心 池田大作 329ページより

この指導を読みながら、於保先生の下記の指導を思い出しました。
「同じ事をやっても自分自身が喜びながら、楽しみながら、
自分の命を輝かしながらやることは、これは福運になっていくんです。
したがって、自分を大事にしているように、人からも大事にされていく」
(詳細指導は当ブログの左記のカテゴリ「於保先生(ドクター部)指導」参照)

喜びながら、楽しみながら物事を実践していく人が最強なんですね。
意外にマイナス思考の私は、この指導の実践に困難を感じてる身なのですが(大汗)
最近は「人身(じんしん)は受けがたし爪(つめ)の上の土・人身は持(たも)
ちがたし草の上の露」
(通解 人間に生まれてくることは難しく爪の上の土のようにまれであり、
その身を全うすることは難しく、草の上の露のようにはかない。 
崇峻(すしゅん)天皇御書 1173ページ)
「生物学的に人の誕生を“確率”で表すと、1億円の宝くじを100万回連続で当てる
以上の奇跡という(「平和の文化と子ども展」〈主催=創価学会女性平和委員会〉から)。」
(聖教新聞 名字の言 2013年11月14日より )
を成し遂げれてるので、「できる」と信じてまた挑戦していきます!






[PR]
by hakodate0711 | 2014-11-07 23:41 | 池田先生

明日に向かって走れ! 

皆様、お疲れ様です。
何でしょう、このタイトル・・・・
アレです、私が今、DVD、動画等を血眼になって探してる駅伝部の話の大映ドラマです・・・・
だから、どうして、このタイトルかというと・・・・
「創価大学、箱根駅伝出場決定」
のニュースを受けてです。本当におめでとうございます!
箱根駅伝予選会のリアルタイムでは見ていなかったのですが、
今朝、総集編と選手たちの特集を見ておりましたら各校共に様々なドラマが・・・・
これを見る前は、箱根駅伝の知識ゼロな私は予選会も通常の駅伝と同じくタスキをつないで
上位10校が決まると思っておりましたので10位の創価大と11位の東京農大
との差は49秒ときいても49秒と言って結構距離あると思っておりました・・・・

しかし、予選会は陸上自衛隊立川駐屯地内の滑走路を周回し、立川市の市街地を通過して
昭和記念公園内をゴールとする20㎞のコースを各校10名以上12名以下の走者が走り
各校上位10名の合計タイムによって10校が選出されるとのこと・・・
ですので、この49秒というのは、本当に選手の皆様一人一人が一瞬も気の抜けない
勝負をしていたことになります。
本当に、選手の方々、選手をサポートされていた方々おめでとうございますそして、お疲れ様です!
来年1月2日という先生のお誕生日に大勝負とは凄い話です!


[PR]
by hakodate0711 | 2014-10-19 20:31 | 池田先生

宿命を使命に変える・・・「願兼於業」②

皆様、こんばんは
暑い中、今日いや日付跨いじゃったので昨日になっておりますが、
皆様お疲れ様です。
私はと言うと録画したノンストップ観たり、ペケポン観たり
縁あって回りまわってやってきた超有名エアバンドのライブ(IN函館市民会館、
周りは若い女の子だらけ、私の隣は中学生の女の子・・・・、
この辺りの話は後日アップ予定です(笑)
ちなみにクリックでSOKAYOUTHのそのバンドについてのコラムページに飛びます)に
一人で行く日常を送っておりました(滝汗)
このブログにおいて、私のお気楽で、どこから突っ込めばいいのかわからない
あきれる日常が白日の下に晒しておりますが、昔、大学卒業後の就職に失敗し、
やること為すこと上手くいかなくて順調に就職、結婚、出産していく
友人たちに引け目を感じ、家からほとんど出ない引きこもりとなり、
毎日仏壇の前で泣いていた生活を送っておりました・・・・・

ある方が自分の体験を話すことによって「同じような境遇にある人が声を
あげやすくしたい」という話を見聞きし、感銘を受け
私もまた、人の為になるならと思い
まず自分の引きこもり時代のことを少し書きました・・・・
また、この時代の話は出てくると思います。

どんな人でも宿命を持っています。
しかし、その宿命を使命に変えていくことが大事なのです。
「宿命を使命に変える」即ち「願兼於業(がんけんおごう)」
「願兼於業」(願いが業を兼ねる)の法理は法華経の中に説かれていますが、偉大な
福運を積んだ大乗の菩薩が、悪世で苦しむ人々を救うために、自らの清浄な業の報い
を捨てて、悪世に生まれることを願うことです。

この願兼於業の生き方を、池田先生は「宿命を使命に変える」と
わかりやすく次のように指導しております。
「誰しも宿命はある。しかし、宿命を真っ正面から見据えて、
その本質の意味に立ち返れば、いかなる宿命も自身の人生を深めるための
ものである。そして、宿命と戦う自分の姿が、万人の人生の鏡となっていく。
すなわち、宿命を使命に変えた場合、その宿命は、悪から善へと役割を大きく
変えていくことになる。『宿命を使命に変える』人は、誰人も『願兼於業』の人で
あるといえるでしょう。
だから、全てが、自分の使命であると受け止めて、前進し抜く人が、
宿命転換のゴールへと向かっていくことができるのです」

このブログを読まれてる方の殆どは、宿命と戦われてる方だと思いますが
その宿命は、実は使命に変るものと確信を持ってください!
[PR]
by hakodate0711 | 2014-07-06 01:02 | 池田先生

緑の栄冠 

皆様、こんばんは
3月も、もうじき終わりですね、お疲れ様です!
私は、なんとか、生きております(汗)
さて、今日はコメント欄の方で少し触れていたのですが、
「緑の栄冠」という学会歌をご紹介します。
女子学生部歌、後に女子部愛唱歌になるのですが今は「華陽の誓い」の方が
多く歌われてるので他の学会歌より知名度は大分低い方かと・・・・

歌詞を載せてしまうと、法に触れるので
曲の再生及び歌詞と成りたちは下記のホームページへ
http://www.sokanet.jp/kaiin/songs/midorinoeikan.html


春夏秋冬と季節が巡り、その中の大嵐や雷や雪にも負けず、そこで、
大樹に育ちゆけという曲です。
名曲ですので、是非どうぞ!

[PR]
by hakodate0711 | 2014-03-23 20:49 | 池田先生

人と会う

皆さま、こんばんは
お疲れ様です。本当は昨日更新したかったのですが
睡魔に負けました・・・・
私、現在繁忙期中です(汗)
そんな中、両親が旅行に行くようでいそいそ準備しております。
いいんです、そういう時「世界の村で発見!こんなところに日本人」見て
ちょっと頭の中だけ世界に逃避しますから・・・・・
人探しに出られるリポーターの方は大変だと思いますが
様々な出会いと人間模様が見られるこの番組大好きなんです。
毎週見ております。

さて、今週の言葉は
「人と会い 人と語り励ます。
これが地涌の実践だ。自他共の境涯革命へ 大胆に動こう」
とございます。

ちょっと、信心のことではないのですが、
私が今の仕事を始めた直後ぐらいに、上司から
「とりあえず、会え!」と言われました。
はじめは、「そうなんですか?」ぐらいの認識でしたが、だんだんその意味が
わかっていくこととなりました。
電話、メール、郵送で済むことでも会った方がそれ以降のその人との
関係がスムーズになっていくのです。
なので、なるべく、許す範囲で人には会うようにしております。
そして何気ない出会いが自分に物凄い影響を与えてるかもしれません。
そうやって、自他共変えてきた組織が学会ではないでしょうか?
[PR]
by hakodate0711 | 2014-02-04 22:51 | 池田先生


徒然なるままに書いてます


by hakodate07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
日常
函館話
旅行記
日顕宗(悪)僕滅
私の体験談
池田先生
戸田先生
牧口先生
辻副会長
私が聞いた体験談
於保先生(ドクター部)指導
河合師範
御書
指導
生命が変わらないとまたやる
教学
愚痴と文句と怨嫉は厳禁
宿命転換
因果の理法
世界の人々
お知らせ

以前の記事

2018年 11月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

管理人多忙につき、これか..
by hakodate0711 at 03:10

メモ帳

最新のトラックバック

スペインの経済発展を象徴..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ブログパーツ

最新の記事

随方毘尼(ずいほうびに)  ..
at 2017-02-09 23:03
退転したわけじゃないですよ(..
at 2017-02-06 20:36
思わぬところで・・・
at 2016-12-31 19:34
誤投稿のお詫び
at 2016-12-28 20:58
過去は変えられない、しかし過..
at 2016-12-23 22:47

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
哲学・思想

画像一覧