<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

インフルエンザ注意

皆様、こんばんは
かかりました、インフルエンザに・・・・
私でなく、お財布が・・・・・(汗)
風邪気味だったお財布が、完全たるインフルエンザとなりました(大汗)
行きたいライブがあり、ギリギリまで西村京太郎先生のごとく(おこがましすぎです)
に色々最安ルートを調べたのですが、インフルエンザなお財布には勝てませんでした・・・・
連休は非常に非常に残念ですが、仕事も溜まっておりますし、明けに研修もあるので
大人しくしております(大泣)

つい先日、上野樹里ちゃんがインフルエンザに罹ったというニュースを見て
本当のインフルエンザも流行しそうです・・・・
私、流行には乗り遅れるタイプですが、こっちの流行には
すぐに乗っかりそうなので、予防注射打つようにしております。
皆様もご注意を!
[PR]
by hakodate0711 | 2013-10-31 22:48 | 日常

河合師範

皆様、こんばんは
先日、「河合師範ってどんな人だったんですか?」という質問が
ございました。
河合師範の多く指導を載せてきましたが「河合師範」について
どういう人というのを書いておりませんでしたので
今日は「河合師範」について私の知っている範囲で書かせて頂きます。

河合 一(かわい・はじめ)
昭和11年(1936年) 東京出身
平成8年(1996年)の時点で創価学会副総合教学部長
著書
「生活にいきる信仰」第三文明社
「続・生活にいきる信仰」第三文明社
「暗黒の富士宗門史―日顕宗の淵源を切る」第三文明社
「なぜ信仰は必用なのか Ⅰ・Ⅱ」聖教新聞社
「熱原法難の歴史」聖教新聞社
「日蓮大聖人の「御書」をよむ」下巻 第三文明社
「御書と鎌倉時代」上・下 第三文明社(共著)
現在も中古品ですがamazonで購入することができます。

下記については、私が、他の方に聞いたり、ネットで調べたものなので
正確な情報ではないかもしれませんが、
現在は、学会職員を定年で退職されているようです。
あと、あるサイトで河合師範と同じ組織で戦っておられました方の
心温まるお話を読んだことがあります。

私が、このブログに河合師範の指導を載せている理由は
今から10年以上前、追い詰められて、どん底のボロボロの状態
十界の生命状態でいえば「地獄」にいた私を心配した方が河合師範の
指導を私にプレゼントしてくれ、私はそれを読んで、復活することができました。
あの時の私と同じような境遇にある人が指導に触れ前に進もうと
思ってくれればという思いがあるからです。
[PR]
by hakodate0711 | 2013-10-28 21:16 | 河合師範

大阪ストラット②~無双!武雄傳~

皆様、おはようございます
なんでしょう?このタイトル・・・読み進めて頂ければなんとなく、わかります(笑)
散々大阪でライブを楽しんで来ると書いてきましたが・・・・
どなたのライブに行ったかというとあの「松村雄基」さんです
こちらのブログを閲覧してる方々は大映ドラマ世代が多いようなので
非常にお馴染みかと思いますが、今年は歌手活動にも力を入れられております。
大阪女一人旅のはずなのに、キン肉マンネタに続き、なんだかどんどん
男らしくなっていきます(大汗)
そして、ちょっとうろ覚えもあるのでご注意を(大汗)

松村雄基 LIVE 2013 AUTUMN / “GO WEST” TOUR
日時:2013年10月13日(日)
<昼の部> 12:00開場/13:00開演
<夜の部> 17:30開場/19:00開演
会場:大阪・なんば「フラミンゴ・ジ・アルーシャ」
出演:松村雄基(vo) / 西本 明(pf, cho) 久保田洋司(g, cho) 郷田祐美子(vc)

私は、翌日の飛行機の時間の都合で昼の部の参加
会場の「フラミンゴ・ジ・アルーシャ」はライブはJR難波駅から5分ほど歩いたところに
あるお洒落なライブハウスレストラン・・・・
今回は松村さんの新曲名「武雄傳」ライブ限定のオリジナルカクテルがあり、
アルコール、ノンアルコールを選べます
そこで、ノンアルコールの「武雄傳」とティラミスを注文、おいしかったです。

以前出されておりました曲、カバー曲と11月6日に一般発売するCD「武雄傳」と
クイズ、ゲーム大会、ものまね、トークと・・・・盛りだくさんに構成されておりました

松村さん、相変わらずカッコいいです!
通天閣で見たロビンマスクやキン肉マンのオブジェにも勝るとも劣らない筋肉が・・・・
(すいません、私美術をやっていたので、人を見るとき骨格や筋肉に目が行きます(汗))
そして、よく声が通り歌唱力もあります、動きも激しいです!ロッカーです!
「武雄傳」と「オーライ」が特に私のお気に入りであります

松村さんとバンドメンバーのしりとりで誰が勝つかをお客さんが予想し
勝つと松村さんから直々ポストカードが貰えるゲーム大会があるのですが
「西本明」さんを予想した私、なんとそこで勝利しまして、ポストカードゲットし
握手してもらえました!ラッキーです!
帰り際には、それにサインを頂きました!ありがとうございます!
元気を貰え、まさに、無双のライブとなりました!

トークの中で「みんなの歌」「お母さんといっしょ」が混合して「みんなと一緒」になったり、
ちょっと歌詞間違いして「誰か脳神経外科紹介して」なことをおっしゃっておりましたが
一番脳神経外科に行った方がいいのは・・・・・
「(松村さんが行った)神戸市立美術館のプーシキン美術館展のチケットに描かれてる
女優さんを描いた、印象派の画家は?」というクイズに
答えが「ルノワール」だとわかったのですが、わかってるのに「ル」しか出てこず
「ルールル・・・」北の国からの五郎さんのようになり出遅れ手をあげれず回答できずにいたり
帰り際に、アルコールを摂取してないのに扉に激突し(結構いい音がした)
松村さん、松村さんのマネージャー、他のファンの方、店員さん全員に
「大丈夫ですか?」声をかけられ心配された私です・・・皆様 すいません・・・・・(大汗)

この後、私はもっと大変な大ボケをし大阪の街をふらふらすることになります(汗)
この話は「大阪ストラット③道頓堀に消ゆ」へ・・・・・
[PR]
by hakodate0711 | 2013-10-26 06:44 | 日常

愚人に褒められたるは、第一のはぢなり~歴代会長の教え~

皆様、こんばんは
大阪ストラット②等色々書きたいことがあるのですが
頭がまとまらず、困っております(汗)
今日「笑っていいとも!」が来年3月に終了の発表がありましたね・・・・
ビックリしました、そしてなんだか寂しいです
一昨日も笑点の大喜利コーナーにおいて
最初から回答者全員、座布団0枚で板の間に座り、歌丸師匠は
座布団を誰の回答にも座布団を与えずそのまま座布団0枚で終了・・・・
山田君の仕事は自己紹介と小道具のカツラを配っただけ・・・・・
こちらの笑点48年始まって以来珍事にも衝撃を受けておりました(大汗)

それは置いておいて、今日は、ちょっとこちらの御文を・・・・

  愚人に褒められたるは、第一のはぢなり
(ぐにん)(ほ)

(開目抄 237ページ)

(通解)
愚人にほめられることは最大の恥です。

「本物の信心」とは何か。当然、さまざまな次元から論ずることができるが
ここでは、牧口先生がつねづね言われていた一点を述べておきたい。
それは、日蓮大聖人の本物の門下であるか。大聖人の御聖訓どおりの
行動であるかどうかという点である。
大聖人は「開目抄」で「愚人にほめられることが、第一の恥である」と仰せである。
牧口先生は、この御文を敷衍(ふえん)されて、
「愚人に憎まれたるは第一の光栄なり」と言われていた。

つまり、 ”愚人にほめられたい、名声を得たいと世間的な名誉を求められている
ようでは、本物ではない。むしろ、仏法のことで愚人から憎まれ非難を
受けることは、最高の光栄なのである。その人こそ「本物の信心」の人である”
と教えられたのである。

これを受けて、戸田先生は、草創の青年部に与えられた「青年訓」で
「愚人にほむらるるは、智者の恥辱なり。大聖にほむらるるは、一生の
名誉なり」と呼びかけられたわけである。
世間の風評やいわれなき非難に負けてはならない。むしろ信心ゆえの
非難、中傷こそ、わが人生の栄誉との気概で、悠々と進みぬいて
いただきたい。そこに本物の信仰者としての生き方がある。
1989年11月12日のスピーチより
輝きの人間世紀へ 御書とその心 池田大作 から抜粋


私、昔から写真週刊誌、ゴシップ誌等の所謂マスゴミが大嫌いです(怒)
そして、某ちゃんねるとか悪質なネットの情報、アンチブログ、悪質な噂、
陰口等に対しても、また、然りです。
結局こういう人たちって結局「自分が正しい、相手が悪くて間違ってる」
という一方的傲慢かつ怨嫉の生命の塊だと思うんですね
それを一喝した指導として出会った御文です。
こちらを読まれていらっしゃる方、各々立場はあると思います。
生きてる中で、いわれなき誹謗中傷され苦境に立たされたときには
この指導を思い出し、胸を張ってください。
今は、攻撃してくる相手に何もおこらないように見えても、
必ず、因果の理法のもと裁かれていきますから。
それこそ、「やったら、やり返される、因果応報だ!」です
[PR]
by hakodate0711 | 2013-10-22 23:20 | 御書

大阪ストラット①~通天閣クエスト~

皆様、こんばんは
先日の台風26号の被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。
台風27号も26号とよく似た進路で進んでる模様・・・・・
これ以上台風の被害が出ないことを祈っております。

そして、先日書きかけの記事がそのままアップとなってしまい、
本当に顔が青褪めました・・・・(滝汗)
皆様、非常に申し訳ございません、深くお詫び申し上げます。

今日は気を取り直して、大阪旅行記を・・・・
先日のブログの中でチラッと書きましたが私の大阪知識は
「カミングアウトバラエティ!! 秘密のケンミンSHOW」・・・・・
それでは、あまりにアレなので「るるぶ」と大好きなたかぎなおこ先生の
コミックエッセイ「愛しのローカルごはん旅」(大阪編)を読んで勉強していきました。

家→函館空港→関西空港→大阪駅までの道のり約3時間30分・・・・
車+飛行機+電車と乗り継ぎ少しヘロヘロしながらも執念で、
まず大阪ロカールグルメ「お好み焼き」のお店へ
パワフルな細身の関西マダムによって焼き上げられたお好み焼き(非常に美味)に
大阪パワーの洗礼を受けました!

満腹感と乗り物疲れからホテルで少し仮眠、その後、通天閣へ・・・・・
通天閣に着くと、あの仮面の貴公子「ロビンマスク」がお出迎え(汗)
まさか、こんなところで会えるとは(笑)っていっても等身大のオブジェですが(笑)
何故、こんなところで「ロビンマスク」かと言うと・・・・・
通天閣内に「キン肉マンミュージアム」があるんですね
通天閣のある新世界では2012年7月3日に100周年を迎え、
「新世界100年まつり」の公式キャラクターにキン肉マンが採用されております。
これは、キン肉マンの作家「ゆでたまご」の嶋田隆司先生(原作担当)と
中井義則先生(絵担当)は共に大阪出身で、特に中井義則先生は浪速区出身、
新世界で青春時代を過ごしており非常に縁が深いからのようです。
キン肉マンの劇中でも、大阪が舞台だったり、通天閣がリングに変形するという
シーンがあったりするようです。

そんなキン肉ミュージアムを眺めているうちにエレベーターで展望台へ
大阪の夜景が綺麗でした
しかし、夜景の美しさより結局キン肉マンミュージアムにインパクトを受ける
結果となり、通天閣に上って上がったレベルは・・・・
キン肉マンの豆知識だったような気が・・・・(笑)

ホテルに戻る途中に、通天閣の周辺のお店で念願の串カツを・・・
ソースの2度づけ禁止を守りながら堪能致しました
そんな通天閣から貰ったパワーは翌日のなんばのライブに持ち越されることとなります!
大阪ストラット②に続きます(笑)
[PR]
by hakodate0711 | 2013-10-18 23:27 | 日常

やったら、やり返される!

皆様、こんばんは
無事、大阪から帰ってまいりました
ライブも、お好み焼きも、たこ焼きも、北極星のオムライスも串かつも
すべて制覇してきました!
なんでしょう、このタイトル・・・・あのドラマでしょうか?
あの大流行のドラマのロケ地にも行ってきました!
ロケ地近くの大阪松竹座で黒崎駿一役のラブリンこと片岡愛之助さんが
花形歌舞伎を行っておりました!見たかったです!

さて、そんなことは置いておいて
今日は「因果の理法」についてちょこっと学びたいと思います
「因果の理法」については、御書や指導をひもとき、何度でも学びたいと
思っておりますが、ちょこっと指導を抜粋・・・・・

正しくても怨嫉した方が罰を受ける。させた方ではなく、した方に罰が出る。
そう御書に書いてある。「それが本当でも嘘でも」と書いてある。
怨嫉する理由が何であっても、同志であれば功徳はマイナスになって出てくる。
相手が間違っていれば、相手は因果の理法で裁かれる。人が裁くのではない。法が裁く。
相手の成長を祈ってあげること。そうすれば自分も相手も良くなる。
「幹部のくせに」と言わないこと。変な幹部もいるが、成長を祈ってあげること。
「幹部のくせに」と言ったら怨嫉になる。

当ブログの河合師範 「信心の基本を学ぶ」②

怨嫉について主に語られておりますが
「相手が~」の箇所は、信心しているしてないに関わらずあてははまると思います。
人生振り返ってみると、自他ともの事象に「因果」だなと思う出来事に遭遇します。
「やられたらやり返す。倍返しだ!」はせいぜい、人が思いつく範囲のことですが、
法は人が思いつかないようなことが起こります・・・・・・
人からは、ごまかし逃げれても、法は来世までも追っかけてくるので
本当に誤魔化せない・・・・
人が裁くより法が裁く方が私は何万倍怖いと思います・・・・・
「因果の理法」胸に留めて、行動していきたいところです。
[PR]
by hakodate0711 | 2013-10-14 21:58 | 因果の理法

大阪ストラット(プロローグ)

皆様、こんばんは
台風24号が進路を変え、日本を直撃しておりますが
暴風域に入る方、暴風域の近辺にお住いの方お気を付け下さい
間違っても、外に出て今流行のTMRごっこはしてはいけません(大汗)

さて、大阪行きの準備をしている私ですが、大阪に行くのは人生二度目です
一度目は、10代のか弱く繊細な頃(そんな頃があったの・・・・!)
大阪の電車で堂々と見せつけるように聖教新聞を読むご婦人をみて
これが「常勝関西なんだぁ」・・・・と驚愕した記憶があります・・・・
大阪に知り合いもいない私の大阪の基礎知識は「秘密のケンミンSHOW」・・・・
そんな知識で固まっているの、関西のご婦人は豹や虎のライオンアイテムを
お召しのイメージが・・・・(汗)
私は一瞬、「関西のご婦人は師子王の心で信心に励むが故に姿も
師子王に近づいてしまったんだ」と思ってしまったことがあります
(そんなわけはない(汗))
ライブにグルメに未知の大阪楽しんできたいです!
[PR]
by hakodate0711 | 2013-10-08 21:47 | 日常

上を見てもしょうがない、下を見てもしょうがない、だから真っすぐ進むしかない

皆様、こんばんは
今日の聖教新聞の寸鉄に
「2級試験の結果が発表。挑戦した全員が信心の勝利者。さらに行学錬磨を」と
本当に学び挑戦したことが勝利なんです!

さて、今日は、私、大阪で行われるライブのために、お買い物に出ました・・・
服を見てると、笑顔でこちらに近寄ってくる店員さん・・・・
「ゴメンなさい、こっち来ないでください、勧められると、断れないから!」
と心の中で叫んでしまいます(笑)
なので、よく、外から様子を伺い、大丈夫だと確認してから入ります
入るときは常に勇気です!これも挑戦です!(笑)

皆様も様々な挑戦をされていると思いますが、
先日の会合で、ある婦人部の方が言っていた一言に
「上を見てもしょうがない、下を見てもしょうがない、だから真っすぐ進むしかない」
前進や挑戦について凝縮したような言葉に納得しました
[PR]
by hakodate0711 | 2013-10-06 20:34 | 日常

黄金の時

皆様、こんばんは
10月に入りめっきり、寒くなりましたが、風邪などひかれておりませんか?
うちの会社ではしっかり、風邪が流行っております・・・・・
連休に大阪に行く私としては、絶対に風邪はひけません!
だって、ライブ、北極星のオムライス、串カツ、お好み焼き、たこ焼きが
(食べ物多いな私・・・・・彦摩呂さんみたい・・・(笑))待ってるんだから!
それにしても、このタイトルはなんでしょう・・・・・・
それは、今日の御書で・・・・・

 若し  善比丘 あって 法を 壊ぶる者を見て置いて 呵責し
(も) (ぜんびく)   (ほう)(や) (かしゃく)
 駆遣し 挙 処 せずんば 当に知るべし是の人は仏法の中の 怨 なり、
(くけん) (こしょ)      (まさ)     (こ)           (あだ)    
 若し 能く 駆 遣し  呵 責し 挙 処せば是れ 我が弟子・真の 声 聞 なり
(も) (よ)(くけん) (かしゃく) (こしょ)   (こ)           (しょうもん)

立正安国論26ページ

(通解)
もし、善い僧が、仏法を破壊するものを見ていながら、放置して、責め立てもせず
追放もせず、その罪を指摘して処断しないでいるなら、この人は仏法の中の
敵であり、もし、よく追放し責め立て、その罪を指摘し処断するなら、これこそ
私(釈尊)の弟子であり、真の声聞であるとしるべきである。

立正安国論の中で「涅槃経」(ねはんきょう)の一節を引かれ、二つの原則を
説かれております
一つは、「仏法を破壊する邪説を説く者を責めないで、見過ごしている場合、
その人自身も仏法の敵となる。」ということであり、
もう一つは、その反対の「破法の者を責めてこそ、真の仏弟子である」と
言うことです。

実は、「ここ2級試験に出るかも・・・・」と思ってた箇所です(ま、負け惜しみを・・・・・(大汗))
「如かず彼の万祈を修せんよりは此の一凶を禁ぜんには」(平成25年9月24日参照)と
一緒にアップすればと2級試験の方々に役に立ったのではと後悔しました・・・・
2級試験は終わってしまいましたが、「如かず~」とセットに覚えておきたい御文です

現代で言う、「仏法を破壊するもの」というのは日顕です
池田先生という法華経の行者が現れたから、日顕という天魔が現れた・・・・
これはもう「大聖人と極楽寺良寛」とか「釈尊と提婆達多」とかのあの時代をも
超えてる黄金の時なんですという指導を昔聞いたことがあります。
だから、こそ、黄金の時の今に日顕撲滅を祈るというのは、非常に使命の
深く、功徳が積めるチャンスなんです。
私自身、具体的に書くと、色々な人を巻き込むため書けないのですが、
日顕撲滅を祈った時に大きなチャンスや功徳を受けております。
[PR]
by hakodate0711 | 2013-10-03 23:32 | 日顕宗(悪)僕滅


徒然なるままに書いてます


by hakodate07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常
函館話
旅行記
日顕宗(悪)僕滅
私の体験談
池田先生
戸田先生
牧口先生
辻副会長
私が聞いた体験談
於保先生(ドクター部)指導
河合師範
御書
指導
生命が変わらないとまたやる
教学
怨嫉の話
宿命転換
因果の理法
世界の人々
お知らせ

以前の記事

2018年 11月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

管理人多忙につき、これか..
by hakodate0711 at 03:10

メモ帳

最新のトラックバック

スペインの経済発展を象徴..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

本当の勝敗は見えぬところにある
at 2017-10-29 17:40
函館百景① 野生のパンダ!?
at 2017-10-11 20:33
真面目に生きることは「功徳」
at 2017-08-19 19:56
バッファローマンと会社と創価家族
at 2017-08-17 18:53
嫌いな人と因果と祈り(酒と泪..
at 2017-07-09 18:24

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
哲学・思想

画像一覧