<   2014年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

おいでませ函館へ~函館散歩② 秘密の場所~

皆様、こんばんは
今日も一日お疲れ様です。
今日は5月最後の日ですね。
昨日、私、更新しようと思ったのですが月末の忙しさに追われ
パソコンつけて、記事を書きかけ睡魔に襲われました・・・・

癒しとして、札幌を脳内旅行・・・・
石狩平野の眺めが絶景の大倉山展望台、大通公園・・・
今の季節、新緑眩しいスポットです。

そして、また、さらなる緑を求め、
久しぶりに来た函館の秘密の場所からの写真を・・・・
c0250395_21341319.jpg


ちょっと足場が悪い場所の上に、写真の腕が可哀そうなレベルなので
ちゃんと、この景色の魅力をお伝えできないのが残念なところです。
「私しか知らない、穴場~♪」とか思って写真撮ってたら
若いお兄ちゃん二人が来て「ここ、穴場なんですよね」とか
話しながら写真を撮っておりました(大汗)
ちょっと、悔しかったです(泣)
それでも、穴場なので、どこからか撮ったか詳しい場所は秘密です♪

明日は、今日撮った立待岬からの絶景もアップしたいと思います。
[PR]
by hakodate0711 | 2014-05-31 22:56 | 函館話

駄メディア(汗)

皆様、こんばんは
今日も一日お疲れ様です。
先日、北海道名物の「木彫りの熊」を貰い
着色し、パンダにリニューアルさせてしまった面白画像を見ました。
そこで、「木彫りの熊」が気になり検索したところ
熊が鮭を咥えてる(通称:喰らい熊)のが一般的なのですが、
最近は鮭が熊に逆襲し、鮭が熊に噛みつく「食われ熊」が人気があるそうです。
北海道を満喫した方に北海道の思い出がより一層鮮明になる
お勧めの一品です・・・・

さて、そんな木彫り熊トークは置いておいて
最近のダメディア(ダメなメディアのこと(笑))に対して
先生の指導を一つ

日蓮大聖人は弘安2年(1279年)、8年前の佐渡へのご流罪を振り返られ、
次のように淡々と述べておられる。
「水はいったん濁っても、やがて澄む。月は雲をひとたび隠しても、
また晴れる。これが自然の道理である。同じように(大聖人に)
罪科(ざいか)がないことが、もはや明白となった」(1333ページ)
「正義」は、一時的にいかにゆがめられようとも、
やがて必ず証明される時がくる。
また、断じて証明せねばならない。とともに、「悪」はどのように装うとも、
いずれ必ずその正体があらわにされ、滅び去っていく。
―1987・11・18―

輝きの人間世紀へ 御書とその心 池田大作 聖教新聞社より

最近のメディアは、自分達が収益をあげたいのと「自分達が絶対正義」と
勘違いしやりたい放題、適当な情報を垂れ流し
本当の正義を歪めるものが多いと思います。
これは、テレビ、週刊誌等の大きなメディアだけではなく、匿名を利用して、
某ちゃんねるとか、知恵袋とか、ブログ等で学会等の悪口を書きたい放題
している者も含まれます。
このような輩も「悪」です。
この「悪」の化けの皮を剥し、滅ぼすのも私たちの使命であります。

※私信
marimo様へ、先日の返信のコメントの一文が書きかけだったので
再編集しております。誠に申し訳ございません<(_ _)>
[PR]
by hakodate0711 | 2014-05-29 22:56 | 日顕宗(悪)僕滅

おいでませ函館へ~街中でも自然溢れる光景~

皆様、こんばんは
今日も一日お疲れ様です。
今朝、無冠の友である母が、新聞を配達していた時
おじさんが、羊とヤギを1匹ずつ連れて散歩していそうです。
色々突っ込みたくなる光景です・・・・

数年前の夜、会合からの帰りヘッドライトに照らされた
ゴミ捨て場にできた影に、「随分、大きい猫がいるな~」と思い
見直したら「キツネ」でした・・・・・
そして先日も、家の前の駐車場を横切る影が・・・・
また、「キツネ」でした・・・・
ここまで、書いといて言うのもなんですが、私の居住地には
函館でも街中です・・・

ちなみに、我が家で飼っていた柴犬MIXちゃんは
痩せていた時に「キツネ連れてるね~」
太ったら「タヌキ連れてるね~」と声をかけられました・・・・
切ない話です・・・・・
[PR]
by hakodate0711 | 2014-05-28 22:16 | 函館話

おいでませ函館へ~函館の桜はまだ元気です~

皆様、こんばんは
今日も一日お疲れ様です。
今日会社帰り、金森赤レンガ倉庫に寄ってきました♪
外観もさることながら、倉庫内色々なお店が入ってるので
本当に楽しく過ごせます。
金森倉庫だけでなく、はこだて明治館等の函館西部地区、
函館山、立待岬は私の寄り道スポットです(笑)

さて、「根崎ラグビー場」の道沿いの桜が元気に咲いておりました。
残念ながら、1年前の2013年の5月26日の「春」の記事に掲載した
桜並木は今年の開花を前に伐採されてしまいました・・・・
しかし、根崎ラグビー場と松倉川の間の道沿いに咲く桜並木(一本置きに
違う木が植えておりますので正確には桜並ではないかも・・・)
が残っております。
今日はその元気に咲く桜の一本を・・・・

c0250395_2129496.jpg

[PR]
by hakodate0711 | 2014-05-27 22:13 | 函館話

おいでませ函館へ ~函館散歩①~

皆様、こんばんは
今日も一日お疲れ様です・・・
今日の函館は、雨の上にあり得ないほど寒かったです・・・
私は、一日中ストーブが手放せませんでした・・・・
本当に5月でしょうか?
ちなみに明日の予報も雨の上に、最高気温21℃最低気温は
10℃の模様です・・・・

さて、こんな函館ですが、観光シーズンにも入ってきてもおりますので
ちょこちょこ語ってみようかと思います。

皆様、函館の人気観光スポットといえば、
五稜郭、函館山夜景、旧函館区公会堂、金森赤レンガ倉庫等々
思い浮かべると思います。
しかし、最近の観光スポットに加わってる場所としては
話題になっております「函館 蔦谷書店」があります。
こちらは東京の代官山で人気の蔦谷書店の地方第一号店となり
書籍数は代官山店の4倍、書店の他にも施設内には
コスメショップ、飲食店等々様々なお店が出店しております。
私も先日行ってきたのですが、非常に楽しい所です。

こんな調子で函館語りもしていく予定ですので宜しくお願いします。
[PR]
by hakodate0711 | 2014-05-26 22:17 | 函館話

座談会の効果

皆様、こんばんは
最近バタバタしていたので、久しぶりの更新になっておりました。
今日は、快晴だったので、洗濯機をフル稼働させつつ
「題名のない音楽会」を観、6月に行く東京の「晴れたら空に豆まいて」
9月に行くきよしのコンサートのために行く釧路のこととか
調べて過ごす、洗濯以外天気に見合わないインドアな日を過ごしておりました・・・・

そして、先程まで「駆け込みドクター」の「認知症」を観ていたのですが、
様々な予防法や改善法が紹介される中で認知症に効果的なのって
「学会活動」だなと思って観ておりました。
特に「座談会」は、様々な年代や境遇の方が集い、懇談するので
最も効果的だと思いました。

先日の座談会にて、「日顕撲滅、悪撲滅」について語ったら
地区部長に「相変わらず、男気溢れてますね」と言われてました(笑)
((注)私は生物学的にも、戸籍上も女性です)
これは、褒められてるのでしょうか?怖がられてるのでしょうか?
謎なところです・・・・・
[PR]
by hakodate0711 | 2014-05-25 21:34 | 日常

日顕撲滅の祈りの体験談①

皆様、こんばんは
今日も一日お疲れ様です・・・・
最近、母がほぼ毎日1個以上アイスを食べており、それに対し
私が「いい加減にしないと、太るよ・・・」と言うと
「アイスは飲み物なのよ」と石ちゃんや彦摩呂さんもびっくりの
言葉を返されました(大汗)
母には一生勝てません・・・・・

さて、今日は温めていた体験談を一つ

ある地方の男子部の広宣部長の方が、日顕が池田先生を切った日に
日顕に怒り猛然と「日顕打倒の鬼の祈り」をやって、脱講をやっていったら、
突然、住んでたアパートを大家さんから立ち退いてくれって言われたそうです。
功徳が出ると思ってやったら、いきなり立ち退いてくれって言われたんで、
一体どういうことか?って悩んだそうです。
幹部に指導を受けたら「だめで元々と思って、立ち退き料を請求してみたら」って
言われたので「大家さん、立ち退き料もらえませんか?」って言ったそうです。
「じゃ~、弁護士に相談してみます」って言われて帰宅。
それから「日顕を倒す」鬼の祈りを再開し、「50万、50万」ってやりだしたそうです。
何故50万かというと、引越しに40万かかるので、「10万は儲けを出す」って、
祈ったそうです。
3日ぐらいして、「立ち退き料を払うことになったから取りに来てください」って、
電話があり行ったところ渡された封筒が、50万のわりにはやけに分厚い。
胸騒ぎを感じて、家へ帰り、中をあけたら、50万どころか100万円入ってた
そうです。

少々うろ覚えな部分がありますが、私が聞いた体験談の一つです。

私と母が、「日顕撲滅を祈りなさい」という指導を受け、祈り始めたら
家族の大きな悩みが出てきて、上記の体験談と同じように
「どうして、日顕撲滅を祈ったら、功徳がでるはずななのに?」と悩みましたが
「これは、魔だ!絶対に負けれれない!」と思い、母と一緒に一層
「日顕撲滅」の祈りを続け、父が入会しました。
勿論、家族の悩みも解決し、また、私と母はそれぞれ高待遇の職場の
就職を勝ち取りました。
日顕撲滅ばかりだけでなく、信心において「アレ、こんなはずじゃ?」と
思うこともあるかもしれません、しかし、挫けず、続ければ必ず
最高の勝利を収めることができるのです。
[PR]
by hakodate0711 | 2014-05-17 23:32 | 日顕宗(悪)僕滅

変毒為薬①

皆様、こんばんは
今日一日お疲れ様です。
下の写真の桜は、GWの厚田での納骨の帰りの途中森町で撮影したものです。
c0250395_0425115.jpg

道南の桜は散ってきておりますが、一昨日、父は、友人たちと花見に行ってました。
桜散ってきてるのにと思いつつも、よく考えてみれば
彼らは花を愛でるというより、だた単に飲みたかったようです(^_^;)

さて、今日は指導を一つ

信心するということは、「悩みがなくなる」ことではなく、
「悩みに負けなくなる」ことであり、「どんな悩みも乗り越えられて、
幸せになっていける」ということなのです。「災い―災難や不幸」を転じて
「幸い―幸福」になっていくための信心なのです。
 
ですから、悩みが起きたら「宿命転換」をするチャンスであり、
二度と同じことで悩まなくなるチャンスであり、大功徳を受けるチャンスだ―
と受け止めて、勇んで信心に励むことが大切なのです。

池田先生は、「競い起こってくる苦難は、すべて私どもを成仏へと導いて
くれる。宿命を転換し、幸福の人生を開いていく『縁』ともなる。
そうしていってこそ、強盛な『信心』である。仏法では『変毒為薬(へんどくいやく)』と説く。
苦しみの『毒』を喜びの『薬』に変える力が生命には本来ある。
その生命の力をかぎりなく引出し、証明しゆくのが信仰者の人生の
ドラマなのである」と話しています。
苦しみや悩みが起きたらチャンス―ピンチがチャンス―なのです。

(続・生活に生きる信仰Q&A 河合一  第三文明社より)

私自身、いじめを受けたのがきっかけで、信心をしはじめ
(2012年12月10日の「大悪をこれば大善きたる~私の入信経緯~」参照)
そして、池田先生や河合師範等こちらに掲載している指導と出会う時は
悩み苦しんでどうしようもない時です。
そのため、苦しみや悩みが起きたらチャンスというのがわかるところです。



 
[PR]
by hakodate0711 | 2014-05-13 22:37 | 河合師範

北海道を甘く見ていた話①

皆様、こんばんは(5月10日から書いて日付またいでおります)
いかがお過ごしでしょうか?
「立夏」が過ぎ、GWから数日過ぎております・・・・
ぼ~っとした頭で、函館公園を散歩してたら見事に携帯紛失・・・・
と思いきや鞄の内ポケットにホラーな体験をしておりました(大汗)
これは、春日院長(駆け込みドクター(汗)) の元に馳せ参じなければ
ならないかと心配になりました(大汗)

さて、9月にきよしのコンサートで釧路に行くのですが、
函館釧路間の交通、ホテルを調べていたところ
気が付いたことがありました・・・・
私は、生まれてこの方「千歳」より北海道の東に行ったことがない・・・・
「釧路」「根室」「網走」等道東方面の位置や距離感が曖昧だったことに・・・・・
「北海道って広いよ~」とかって話を聞くたびに
「そう?」と思ってたのですが、やっぱり北海道は広いです・・・・
  
[PR]
by hakodate0711 | 2014-05-11 00:34 | 日常

前を向く

皆様、おはようございます!
5.3についての記事も書けないままに5月6日になってしまいました(汗)が
何があったかと言うと、風邪が悪化したり、先日からの多々ありつつ
「厚田」に行っておりました・・・・
先日亡くなった祖母と、寺から奪取した祖父、曾祖父母のお骨の
納骨に厚田に行っておりました・・・
(先日の記事の一つの「他宗の坊主」というのはこの辺の絡みです・・・・・)
今は、お持ち帰りのお仕事をこなしております
今日、お仕事と言う方も多くいらっしゃると思います
今日一日、大事にお過ごしください
今日と言う日がまた、大事な土台となります。
[PR]
by hakodate0711 | 2014-05-06 10:35 | 日顕宗(悪)僕滅


徒然なるままに書いてます


by hakodate07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常
函館話
旅行記
日顕宗(悪)僕滅
私の体験談
池田先生
戸田先生
牧口先生
辻副会長
私が聞いた体験談
於保先生(ドクター部)指導
河合師範
御書
指導
生命が変わらないとまたやる
教学
愚痴と文句と怨嫉は厳禁
宿命転換
因果の理法
世界の人々
お知らせ

以前の記事

2018年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

管理人多忙につき、これか..
by hakodate0711 at 03:10

メモ帳

最新のトラックバック

スペインの経済発展を象徴..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ブログパーツ

最新の記事

偶然は必然① 
at 2017-03-16 21:30
大変とは大きく変わること ~..
at 2017-03-05 22:00
随方毘尼(ずいほうびに)  ..
at 2017-02-09 23:03
退転したわけじゃないですよ(..
at 2017-02-06 20:36
思わぬところで・・・
at 2016-12-31 19:34

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
哲学・思想

画像一覧