「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

因果の理法② ニュースに学ぶ

皆様、お疲れ様です。
皆様も、年末お忙しいことと思いますが、
私も相当、仕事に家事にと忙しい日々を送っております・・・・
特に、掃除に至っては、4か所(家、会社、地区拠点、母の実家)の
掃除しておりました。
そして、例の如く、ユウキとかキヨシとかキョウスケとかに貢いで・・・
ってこう書くとホストに貢いでるみたいになりますが、
ただ、単に、松村さん、きよし、氷室さんのCDやチケットの手配等して
いただけの話です(笑)
名前をカタカナ表記にしたらホストみたいになりましたが、一つの話を
伝えるのに、言葉の選び方でこんなに変わってしまいます。
悪徳なマスコミはこのような印象操作をしてたりするわけです。
見出しや一文だけで判断してはいけないものです。

さて、先日聞いたニュースの引用を・・・(ちょっとグロテスクな話なのでご注意を)

[オーランド(米フロリダ州) 8日 ロイター]
- 米フロリダ州で先月、民家で強盗を働いたとみられる22歳の容疑者の男が捜査の手を
逃れるため湖に逃げ込み、体長3.4メートルのワニに襲われて死亡した。
体の一部は食べられたという。郡警察が8日、明らかにした。
死亡したのはマシュー・リギンズ容疑者。解剖によると、ワニに襲われて溺死した
とみられ、ワニの体内から容疑者の体の一部が発見された。
警察は11月13日、通報を受けてリギンズ容疑者を含む二人を追跡したが、
当日に逮捕に至らなかった。リギンズ容疑者については家族から失踪届が出されていた。
10日後、湖面に浮いているリギンズ容疑者の遺体が発見され、
近くでは攻撃的なワニが確認された。
http://www.excite.co.jp/News/odd/Reuters_newsml_KBN0TS0HV.html

ちなみに、体の一部は、両足と片腕と別の媒体で読みました(ギャー)
ホラーです(滝汗)ワニさん怖いよ・・・って終わる話ではなくて
ちゃんと罪を認めて、警察に捕まればこんなことにならずに済んだところ、
因果で裁かれるというのはこういうことかと思った話です。
今逃げきれても、因果の裁きはやって来る、今世で逃げても来世まで追ってくる・・・
また、厄介なことに、自分でなくて、自分の大事な人は物にかえってきたり
一旦、何もなく高いところでまで成功したように見せ、後から落とされる・・・
それは、低い所から落ちれば軽いケガで済むけど、ビルの50階とかから落ちたら
木端微塵になるような感じですね。
凡夫では想像がつかないのが因果というものです。
私は、様々な因果を見ました・・・・
悪人は、必ず因果で裁かれる、しかし凡夫は愚か故にそれがわからない・・・
そして、悪人見逃し、放置するものは、また罪を背負ってしまいます。
なので、皆様「悪人の生命が更生して、変りますように」と祈ってください。
但し、日顕等の極悪クラスになると「極悪撲滅」でお願い致します。
また、悪徳なマスゴミに騙されないこと、そして、その場の結果だけで判断せず、
今後を見ながら物事判断をしていくような智慧をつけていきたいものです。

尚、また、レ・ミゼラブルを通した池田先生のスピーチから学ぶ
「道理を貫く」ためについては、思った以上に難しく、もう少しお時間くださいませ・・・・

関連記事
やったら、やり返される!
因果の理法①~ある幹部の印象的な指導~






[PR]
by hakodate0711 | 2015-12-30 20:16 | 因果の理法

ダウンしても必ず立つこと。ダウンしても立ち上がれれば、“無様”が“生き様”になる

皆様、お疲れ様です。
仕事も忙しく、他にも雑多なことをこなす日々が続いております。
「松村雄基」「氷川きよし」「氷室京介」の検索ワードにて
こちらに辿り着いてこられる方もおり、すっかりファンブログ
としても認識され始めております(笑)
このお三方の誰かが何かやってくれるとこのブログのアクセス数に
影響があったりします。
お三方、ご貢献ありがとうございます<(_ _)>っていっても
「こんなところで、ネタにされてるなんて、やめてくれ」と
思われそうなブログですが・・・(汗)

というわけで、ここ数日は、
「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」
ラストライブの日程発表となり、少なからずこのブログにも影響がありました。
というわけで、本日のブログタイトルは、
「俺は俺なりに自分のプライドがあって、それはダウンしても
必ず立つこと。ダウンしても立ち上がれれば、“無様”が“生き様”になる」
という氷室さんのお言葉から頂きました!
スピニッヂ・パワー(BOOWYの前)の時代も含め数えるとおよそ35年・・
幾多の困難を乗り越えながら、ロック界に様々な金字塔と後継の人々を
輩出してきた人ですので、心に響きます。

「LAST GIGS」という言葉、一番聞きたくなかったです。
本当に「最後」ということを覚悟せざる得ない言葉だから・・・
もう、こんな想いはしたくないので
是非、松村さん、きよしには80歳OVERになっても頑張って頂きたいと
思っております<(_ _)>






[PR]
by hakodate0711 | 2015-12-20 12:24 | 日常

「自分なんて」と思ってる人へ

皆様、お疲れ様です。
私、久しぶりに、昔読んでたラブコメ漫画(週刊少年ジャンプで連載してた)
をちょっと読む機会がございました・・・
実は、その漫画のラストに多々思うところがあります。
論争の多い漫画なので論争にしたくないため敢えて漫画名は伏せてます。
このネタでブログ炎上は洒落にもならないので(笑)

その漫画だけでなく、他の漫画や小説読んだり、周囲を見聞していていると
モテる人は、男女問わず、容姿の良し悪しよりも、ある意味
「自分に自信がある人」「図太い人」、悪く言えば「図々しい人」が多い
と思いました。
「オバタリアン」(懐かしすぎる)の漫画にも「図々しい」を
「自分を思ってくれる積極性」と捉えて結婚して大後悔という
そのまんまの話がありました(笑)

「自分なんて」と思ってる人へ
それは、あなたの容姿云々とか、魅力がないのではなく、あなたが真面目で、
謙虚で奥ゆかしいからです。そして、自信が無いからです。
謙虚で控えめというこで、思い出した先日の知人との雑談ですが・・・
知人がペットショップで犬を飼った時の話です。
飼った時には、その子犬は随分大きくなってしまっていたそうです。
店側としては、この子犬は可愛いからすぐ売れると思っていたそうですが、
売れ残っちゃったそうです。
(ちなみに、写真を見たことがあるのですが、可愛い子でした)
他の兄弟犬はすぐ売れたのに、何故と思っていのですが
その子犬は、抱っこされると固まる等大人しすぎたからだそうです。
謙虚で控えめだったんです(笑)動物でも結構ある話なんですね(汗)

これら、モテるモテないの話だけではなく世の中、「自信のある人」
「図太い人」「図々しい人」が得をし、真面目、謙虚、奥ゆかしい人が
損と言うのは多々あります。
そこで、定番の於保先生のお話を・・・・

いろんな人を見ていると、真面目な人、頑張り屋の人、責任感の強い人、
また、思いやりのある人、自分のことを顧みず尽くす人、こういう人が不思議に
行き詰まっている。
真面目な人が、頑張っているのに不思議に開けない。
そこまで人に尽くしている人が、有り難がられるどころか、かえって迷惑がられたり、
バカにされたり、ひどい場合は恨まれたりしている。そういう人を見たことありません?
真面目な人が意外と開けない。
そうかと思うと、ちゃらんぽらんで、図々しくて、要領よく立ち回っている人が、
やることなすこと意外とうまくいく。うまくいくものですから、ますます人に持ち上げられて、
ますます、開けていっているという現実がある。
私はいろんな人の人生に出会う場面が多いものですから、よくそういう現象を見るんです。
正直者がばかを見て、悪い奴ほどよく太ると。
海の文化と村の文化⑦ 於保哲外先生(ドクター部)指導

そこから於保先生が導いた「不思議法則の話」になっていきます。
ここから、また引用を・・・

「不思議法則」と勝手に名づけたんです。
どういう法則かというと、たとえば、困っている人のため、家族のため、
また、学会活動のため、広宣流布のため、世界平和のため、
世の中の正義のために、戦う。だけど我慢して、自分を殺して、すなわち、
自分を粗末にしてやる人は、福運を失う。したがって、自分を粗末にしているように、
人からも粗末にされるようになっていくという法則なんですね。
「私さえ我慢すれば、私さえ耐えていれば、いつかこの苦労が実るときが来る。
それまでの辛抱だ」。「陰徳あれば陽報あり」なんだからと。やればやるほどひどく
なるんです。これでもかこれでもかというくらい、ひどい目に遭うんです。
つまり、これは陰徳にならないんです。どうしてかというと、妙法の当体を殺している
からなんです。同じ事をやっても自分自身が喜びながら、楽しみながら、
自分の命を輝かしながらやることは、これは福運になっていくんです。
したがって、自分を大事にしているように、人からも大事にされていく。
ちょうど、今月のSGIグラフ(2000年5月号)の中で奥様のことを池田先生が
おっしゃられています。いつも奥様は微笑まれている。「幸せだから微笑むので
はない。微笑んでいくことが幸せの因になっていくんだ。幸せだから微笑む、
幸せの結果として微笑むんじゃないんだ。どんな大変なときも、そこでにっこり
笑っていく、その命に福運が増していくんだ。」という意味の一節がありましたが、
まさに、不思議法則です。
海の文化と村の文化⑧ 於保哲外先生(ドクター部)指導

まぁ、あまりにも図太く生きて羽目を外し、人に迷惑をかけたり、
道を外したりしてしまうと「因果の理法」で裁かれますので、ご注意を<(_ _)>

関連記事
海の文化と森の文化



[PR]
by hakodate0711 | 2015-12-06 18:14 | 於保先生(ドクター部)指導


徒然なるままに書いてます


by hakodate07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常
函館話
旅行記
日顕宗(悪)僕滅
私の体験談
池田先生
戸田先生
牧口先生
辻副会長
私が聞いた体験談
於保先生(ドクター部)指導
河合師範
御書
指導
生命が変わらないとまたやる
教学
愚痴と文句と怨嫉は厳禁
宿命転換
因果の理法
世界の人々
お知らせ

以前の記事

2018年 11月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

管理人多忙につき、これか..
by hakodate0711 at 03:10

メモ帳

最新のトラックバック

スペインの経済発展を象徴..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ブログパーツ

最新の記事

随方毘尼(ずいほうびに)  ..
at 2017-02-09 23:03
退転したわけじゃないですよ(..
at 2017-02-06 20:36
思わぬところで・・・
at 2016-12-31 19:34
誤投稿のお詫び
at 2016-12-28 20:58
過去は変えられない、しかし過..
at 2016-12-23 22:47

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
哲学・思想

画像一覧