徒然なるままに書いてます

by hakodate07
皆様、お疲れ様です。
今年の12分の1が終わったのに今年初の更新となります(汗)
大分ご無沙汰しましたが、退転したわけでないです(笑)
何をしていたかと言うと、仕事でバタバタしていたのもあるですが
仕事関係で試験受けなきゃならなくて勉強してるのです(泣)
試験終わったら、ちゃんと更新したいところですので宜しくお願いします!




[PR]
# by hakodate0711 | 2017-02-06 20:36 | 日常

思わぬところで・・・

皆様、お疲れ様です。
今年最後の更新及び先日書きかけ投稿してしまった記事の加筆修正の
投稿記事になります・・・
お騒がせして申し訳ございません<(_ _)>
管理人、忙しすぎて、目回して少々ボケておりましたので・・・・

さて、年末年始にかけ詐欺が横行しております。
そこで、数年前の話題になった話をご紹介!

新年早々、息子を名乗る不審な電話がかかってきたというご婦人が
と機転を利かせて「プリキュア37人言えるか」と問い返したところ、
犯人はあわてて電話を切ってしまったそうです。
この機転には、警視庁犯罪抑止対策本部(@MPD_yokushi)も
「(プリキュアで母さん助けて詐欺が撃退できる事例。クールジャパン……)」
と脱帽。
ついには声優の本名陽子さん(美墨なぎさ/キュアブラック役)も
「母親が機転をきかせてオレオレ詐欺を撃退! それもプリキュアで!」と
驚きのコメントを寄せていたとのこと・・・・

ただ、これ、うっかりプリキュア37人の名前言えてしまったら
どうするんだろう・・・・・?
その前に、息子がオタクだということがばれるのでは・・・という
疑問を抱くのは私だけでしょうか?

会合等に出ると、多宝会の方々の元に詐欺電話が・・・っていうのもよく聞きますし
ご年配の家庭には結構な数電話かかってきているようです・・・・
詐欺の電話がかかってきて、身内に確認の電話をかけると、
そういう時に限って通じないということが多々あり騙されてしまう
パターンもあるようです・・・

私の知っている方で、そういう電話がかかってくると
「アンタ、真面目に働きなさい」とお説教していた方もおりますが
まずは、どう対応するにしても一呼吸おいてみてはいかがでしょうか?

きっと、我が家にこの手の電話がかかってきたら母は、松村雄基、
氷川きよし、氷室京介、ジョジョの奇妙な冒険(最近ハマり始めた・・・)
・・・等々多彩すぎる趣味ネタを振って、一瞬でもひるんだらら
「○○(管理人)じゃない」と気が付くでしょう(笑)

今年も一年お世話になりました。
ありがとうございます<(_ _)>
来年は、皆々様方の幸福を祈り、より一層暴走していきます(笑)

 
[PR]
# by hakodate0711 | 2016-12-31 19:34 | 日常

誤投稿のお詫び

皆様、お疲れ様です。
書きかけの記事が投稿されてしまい、
意味不明なことになってしまいました。
また、ちょっと加えるところ加えて近日中に再投稿します。
誠に申し訳ございません<(_ _)>


[PR]
# by hakodate0711 | 2016-12-28 20:58 | お知らせ
皆様、お疲れ様です、そしてお久しぶりです・・・
かなり間が空いた更新となりましたのは、忙しくて
目をまわしていたからです・・・
昨日やっと、ブログも秋仕様から冬仕様に模様替えし、
今日は、座談会終了後、拠点の掃除をしておりました。

本当は、先日行ってきた松村さんのライブの感想を書こうと
思ったのですが、退化著しい脳味噌をフル回転させている
最中ですので後日・・・(汗)

さて、最近聞いた体験談なのですが、
私がお世話になってるある幹部の方の話です・・・
その方は、当時としてもかなり若い年齢で結婚され、
様々苦労され、結婚に後悔されることも多々あったようです。
しかし、その方の娘さんと結婚された方が、非常に有能な方で
○○周年の結婚記念に豪華な旅行をプレゼントしてくれたり
と様々尽くしてくれると嬉しそうに語っておりました。
結婚しなければ、この娘さんが生まれてこないわけですから
「過去は変えられなくても、過去の意味は変えられる」わけです。
明日、何が起こるかわからない、誰も予想だにしないことが
いくらでも起こるわけです。
凡夫の頭で考えてもどうしようもないので、「自分の思うがまま」
(悪の撲滅以外の人の不幸祈るのはダメですが)に祈って、学んで、
行動してください。
過去は変えられなくても、過去の意味は変えられますから・・・

関連記事
過去のことは振り返らないこと 良くなればいい 過去のことが活きてくるから





[PR]
# by hakodate0711 | 2016-12-23 22:47 | 私の体験談
皆様、お疲れ様です。
今日の函館は、雪がちらついております。
さて、11月17日の聖教新聞に知人夫妻の体験談が掲載されておりました!
読まれた方もいらっしゃると思いますが、
〈信仰体験 さわやか寸景〉 難病と闘い、息子を授かる です。
こちらの体験は、会合で発表され聞いたことがあるのですが、
ここで紹介されているのは、ほんの一部で
体験談として聞いたものは、もっとすごいものでした・・・

私がここに書ける学んだ事や経験は、ほんの1割です。
あとの9割は、どうしても自他のプライバシー等の問題が発生
するので書けないところです。
この知人夫妻の体験も、その9割の中のひとつでしたが、
今回、聖教新聞やSEIKYO onlineに掲載されましたので、
是非、皆様に読んで頂きたいと思いますので宜しくお願い致します。



[PR]
# by hakodate0711 | 2016-11-17 20:40 | 私が聞いた体験談