半南無の話 

皆様、お疲れ様です。
私のお盆は、いきなりパンケーキ焼きはじめたりとどこに行くこともなく
ダラダラ・・・じゃなくて多々考えることがあり、
河合師範の指導を読み返してます。
その中でも、今日は自分にも多々思い当たる話として「半南無」のお話です。

ある人が大きな借金をして店舗を改装し、開店が間近になった時、
「こんなに借金をして、返せるだろうかと思うと、自信がなくなってしまって」
と落ち込んで、ションボリして来られました。

「自信と言ういうのは、困難なことをやり抜いて成功したときにつくもので、
今から自信があったらおかしいでしょう。御本尊に強く祈り、
『絶対に成功させてみせる』と確信をもって挑戦してごらんなさい。
必ずうまくいきますよ」と激励したところ、決意して帰られました。
そして、開店して2か月ぐらいたってから、
「新装開店は大成功でした。ちょっぴり自信がつきました」という手紙が届きました。

「続・生活にいきる信仰 Q&A」 河合一 第三文明社より

(当ブログ  2014年3月29日  自信をつけるには・・・・  参照

この話に類して、別の河合師範の指導を・・・

どうしたらいいかと祈っている人がいるが、全く意味がない。
交番へ行って「どこへ行けばいいのでしょうか?」と聞いているようなもの。
答えがない。御本尊が何か決めるのではない。自分が決めて祈るからそうなる。
「こうしたい!」「こうなりたい!」と祈ること。必ずそうなる。
「困った!御本尊!以上終わり!」簡単です。これを『南無』と言う。
南無というのは、「生命を任せます!」と言うこと。
「お願いします。あとはよろしく!」これで良い。でも結構任せていない人が多い。
「お願いはしてみます。でもだめだろうな。」と祈っている。
だからそうなる。願い通り。できないと決めたら御本尊不信。
だめだと決めたら御本尊不信、自分の中の甘さも御本尊不信。願ってお任せ。
「お願いします!あとはよろしく。」これでよい。信仰というのは、無理だから祈る。
方法がないから祈る。常識で不可能だから祈る。方法があれば祈る必要はない。
やればいいんです。道がいないから祈る。それが南無。そう御書に書いてある。
「湿れる木より火を出し、乾ける土より水をもうけんが如く強盛に申すなり」と。
「“湿った木を燃やしてみせる、砂漢から水を出してみせる”と強く祈るんだよ!」とおっしゃっている。
「不可能を可能にするのが信仰だよ!」とおっしゃっている
「お願いはしてみます。でもだめだろうな。」と祈っている。
これを『半南無』と言う。半信半疑は不信だから叶わない。「だめでしょうね。」とその通りになる

(当ブログ 2012年 11月 15日 河合師範 「信心の基本を学ぶ」①  参照)

やる前から「自信がない」「責任を持てない」というのは、
やる前から「だめでしょうね。」という一念でいるから本当にそうなってしまう・・・
家電製品とか壊れた時に、知らない業者さんにでも簡単に修理を依頼して
任せっぱなしにできるのに、何故、何か困った時に、絶対のご本尊様に
素直にお願いできないのでしょうか?
せっかく、素晴らしいご本尊様を持ってるのに、それに頼らない宝の持ち腐れだし
非常に失礼な話です。
最近、様々な時事問題を見ていて、仏の目から見たら、どんな天才と言われる人が
考えて確信持ってやることでも所詮は凡夫のやること・・・・
蟻がやることみたいなものでちょっとしたことで覆ってしまうと思うことがあります。
心から素直に「南無妙法蓮華経」と唱え「こうしたい!」と「こうなりたい」
という一念をぶつけてしまいましょう!



[PR]
# by hakodate0711 | 2016-08-12 19:24 | 河合師範 | Trackback

いわれのない誹謗中傷に大感動したときの話

皆様、お疲れ様です。
9月に大阪行くか行かないかとか迷ってたり(お金も時間も大阪だと東京の
倍は苦しい)、11月盛岡のきよコンは行くぞとか夏通り越して秋のこと
考えてる管理人です。
あまりに更新しないと「あいつ、仏罰あたって・・・」とか陰口とか
言われそうなので、生存確認も込め他愛のないことでも定期的な更新をしたいと
思っております。
と言っても、以前、当ブログの誹謗中傷を発見したときに私、物凄い感動を
覚えたことがあります。

理由としては・・・

悪口をいわれるたびに、罪が消えていくのです。
功徳が増してくるのです。
ですから悪口を恐れてはいかんと日蓮大聖人様はおっしゃっています。
ぼくなどの悪口のいわれ方をみてごらんなさい。
新聞、雑誌と、ずいぶん悪口をいっています。
けれども、そんなものは蚊が鳴いたみたいなものです。
刺されるとかゆいから、蚊のほうがこわいです。
あんなものかゆくも痛くもありません。
むこうで書いたものですから。
ひどい目にあう人たちもいるのですから、いまにみていなさい。
法華経の行者の悪口をいって、満足な死に方をしたら、お目にかかりましょう。

「戸田城聖全集 第二巻」 戸田城聖 148~149ページより

(当ブログ 2015年2月8日 
悪口をいわれるたびに、罪が消えて功徳が増す  戸田先生の質問会より 参照)

という指導もあり「そうかこの人私に功徳をくれたのか」と思ったりしたのと
皆様ご承知の通り、このブログは、学会のこと以外といえば、私のリッラクマレベルの
ダラダラ生態と松村雄基さんときよしと氷室さんのファンブログ仕様になっております。
それをわざわざやって来て貴重な時間を割いて頑張って読んで、しかも感想まで言って
自分を犠牲にして私に功徳をくれるなんて思うとなんだか逆に申し訳くなく
哀れに思うこともあります(笑)
どんなに長生きできても1000年はないので時間は有意義に使っていきましょう!





[PR]
# by hakodate0711 | 2016-07-31 21:53 | 戸田先生 | Trackback

今日も元気に!

皆様、お疲れ様です。
先日の「胃カメラが・・・」という記事を書いて、しばらく更新止めてしまったので
「日顕とかの撲滅とかやってて、仏罰当たったんじゃねぇの、人の不幸なんて祈るから」
とアンチの方がなんだか期待していたようです。
なんだか、私に仏罰でもあったってほしいような検索があったので、
本日、思いっきり否定させて頂きます(笑)
私が、あれから更新を止めていたのは○○回目の100万遍を完遂と
雑事に追われていたからです。
元気ですよ~♪
ただ、ポケモンGOのダウンロードが対応機種から外れて
ちょっと凹んでますけど・・・・(笑)

ちなみに、胃の方は、健康診断で引っかかり、精密検査の通知を受けたため遭えなく、
掛かりつけの先生のところで胃カメラの検査を受け、先日、良性のポリープの診断を受けました。
ちなみに、この先生(小学生の頃からのかかりつけ)との押し問答をちょっと紹介
(私)「ポリープは、ストレスとかですよね?」(ほら、私ってか弱く繊細だから(笑))
(主治医の先生)「それはないから!○○(本名)ちゃんはポリープできやすい体質なの」
(私)「それも、ストレスが原因ですよね」
(主治医の先生)「そうじゃないの、ただ、できやすいだけ!一応、後からピロリの検査もしようね」
(私)「・・・・・・」
とりあえず、今度はピロリ菌の検査を受けてきます!





[PR]
# by hakodate0711 | 2016-07-24 22:50 | 日常 | Trackback

本当に考えるのは「これから」のこと

皆様、お疲れ様です。
完全勝利おめでとうございます!
しかし、北海道の結果は無念が残るところです・・・
何よりも「これから」を考えなければいけないなと思ってます。
実は、今日は、私の誕生日(7月11日)です。
何回目とかは聞いてはいけない誕生日です(笑)
今日は、清々しくきよしの北海道コンサート行きたかったのですが、
色々ございまして、ちょっと胃カメラを飲んできます!


[PR]
# by hakodate0711 | 2016-07-11 08:04 | 私の体験談 | Trackback

困った時は・・・

皆様、お疲れ様です。
雄基病(「ロス」通り越し「病」です(汗))発病させ、ヒムロス発症させつつ
きよし出演の「うたコン」「サラメシ」(カキフライおいしそう・・・)見てました・・・・
色々カオスです(笑)
ただ、時は「加速するランニングマシン」ですので少しでも立ち止まれば
大怪我するので、その辺は気をつけるようにしてますが・・・

さて、皆様、「学会活動が・・・」「仕事が・・・」「学校が・・・」「家庭が・・・」
「人間関係が・・・」「ブログやツイッターが・・・」様々な悩みに直面してることと
思います。
そこで、今日はこんな河合師範の指導を・・・

北海道でおもしろい話を聞いた。青年部時代は隊長で地区幹事さんで、
漁師だったが今は福運がついて船を何隻も持っている漁会社の社長。
一昨年・去年の鮭漁が不漁で大赤字で困っていた。
北海道漁村部長が指導に行って、
「鮭が獲れないと言うけど、鮭がいないんじやないでしょ?来ないだけでしょ?
呼べばいいじやないですか!海に国境はないんだから。」と言った。
それから本気で祈ったら、それまで20匹しか獲れなかったのが300匹獲れたそうです。
大漁が続いていっぺんに黒字になってしまった。信心は簡単です。
商売でお客さんが来なければ強く祈って呼べばいいんです。その上で努力と工夫をすればよい。

河合師範「信心の基本を学ぶ」③より

困った時は「お題目」です!
当ブログのトップに掲げてる境涯革命五原則
「四、方法ばかり考えると迷いになる・決意して祈ると知慧が沸く。」
「五、出来ないと決めると出来なくなる・やろうと決めて祈ると力が出る。」
でもありますので!
私は題目は特に「朝」に力を入れます。
何故、「朝」かと申しますと、また指導を引用いたしますが

一日の勝負は、朝
その日の勝負は、朝なんです。朝の決めて・祈ったかどうかで
決まるんです。だから、朝負けたら、一日負け。
夜、お題目をあげても、福運にはなるけど、その日の勝敗には
もうだめなんです。消化試合みたいなものなんです。

河合師範御書講義⑩より

とあるからです。
私の仕事は、イレギュラーで予測がつかない展開が多いので
朝唱題しないと、本当にきついです・・・
「朝」に「ご本尊様に○○の件どうにか解決させてください」とぶつけながら
ウン年間続けてきました。
もし、題目してなかったら、今まで続いてなったかもしれません・・・
朝弱い方でも、時間なくて大変なかたいらっしゃると思いますが
ほんのちょっとでもいいと思うので、まず、実践してみてください!
[PR]
# by hakodate0711 | 2016-06-14 22:09 | 河合師範 | Trackback


徒然なるままに書いてます


by hakodate07

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日常
函館話
旅行記
日顕宗(悪)僕滅
私の体験談
池田先生
戸田先生
牧口先生
辻副会長
私が聞いた体験談
於保先生(ドクター部)指導
河合師範
御書
指導
生命が変わらないとまたやる
教学
愚痴と文句と怨嫉は厳禁
宿命転換
因果の理法
世界の人々
お知らせ

以前の記事

2018年 11月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

お気に入りブログ

最新のコメント

管理人多忙につき、これか..
by hakodate0711 at 03:10

メモ帳

最新のトラックバック

スペインの経済発展を象徴..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ブログパーツ

最新の記事

偶然は必然① 
at 2017-03-16 21:30
大変とは大きく変わること ~..
at 2017-03-05 22:00
随方毘尼(ずいほうびに)  ..
at 2017-02-09 23:03
退転したわけじゃないですよ(..
at 2017-02-06 20:36
思わぬところで・・・
at 2016-12-31 19:34

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
哲学・思想

画像一覧