徒然なるままに書いてます

by hakodate07

祝!!北海道新幹線

皆様、おはようございます!
昨日、悲願の北海道新幹線開業致しました!
というわけで、宣伝動画を・・・

70年以上前から構想が練られ、そして多くの人々の重ねた苦労が成就です!
新幹線のデメリットについて語られますが、料金比較の際に、飛行機の早割料金と
新幹線の通常料金(新幹線もちゃんと早割がございます)での比較をしていたり、
東京・函館間往来ばかりでの比較、新駅の所在等マスコミのデメリットな
印象操作な描写があるなと考えております。

この新幹線開業の大きなメリットは、函館・東北間のアクセスが良くなりました。
乗り継ぎなく、仙台への日帰りも楽!
これは、上記の動画のサンドイッチマンの富澤さんもおっしゃっておりました!
時間的には、函館から札幌より仙台の方が行きやすくなりましたので
(函館・札幌間 約3時間30分  函館(新函館北斗駅)・仙台 約2時間30分)
ライブ等があると札幌遠征が多かったのですが、これからは仙台遠征になると思います。
そして、新幹線が開業して、地元はこだて未来大学の倍率があがりました。
東北の方々としては、一本で函館に来れるのが安心材料になったようです。
この新幹線開業は、まだまだ函館、東北に多くの可能性を秘めております!

そして数多くの東京遠征をしている私としては、新幹線、絶対必要です!
そんな新幹線絶対必要な私の東京体験の一部を・・・
2月東京で行われた松村雄基さんライブに行った時のことです。
「松村さん、カッコいいというか美しい!」「歌上手い!」「楽しい」
「もう、何時間か延長して」等の熱狂のライブを楽しんでいたのですが
そんな余韻に浸る間もなく翌日の東京・函館便について
「暴風雪のため欠航・他空港の着陸・羽田への引き返しがある可能性」(要約)
という某航空会社からの携帯メール・・・・
火照った赤い顔が青くなるのを通り越し真っ白になりました(大汗)
繁忙期なので、休みは取れない・・・
「もう、どんなにお金かかってもいいから、函館に帰してほしい(泣)」
結局、安全策をとって飛行機をキャンセルし、予定を繰り上げ新幹線+特急で帰りました。
この時ほど「函館に新幹線は絶対に必要!」と感じた瞬間はありませんでした。

また、東京から函館に帰る時に羽田空港あるある話ですが・・・
駅降りてからカウンターまで15分、
カウンターから手荷物預入、手荷物検査で15分
手荷物検査場から搭乗口まで15分
(たいてい函館行の飛行機搭乗口は空港端っこに設定されておりその距離約600m)
搭乗手続きのために搭乗口15分前には着かなければいけませんので
少なくとも飛行機の出発時刻1時間前には飛行場に着いてなければならないのです。
函館行の最終便は17:30なので、遅くとも16:30にはついてなければいけないです。
そして、都内各所から羽田に着くための時間(電車の時間だけでなく、徒歩時間、駅で迷う時間等)
考慮すれば、15:30くらいから移動しなければいけないのです。
そうなると13:00開演の舞台等を観劇できるかできないかくらいになり
去年の3月にそれで乗り遅れそうになった前科がございます・・・・
本当に首の皮一枚でした・・・
東京→函館の新幹線の最終便は19:30ですので、ゆっくりできるのも
新幹線のメリットなのです。

なんだか、飛行機の悪口みたいになって申し訳ないのですが(汗)
飛行機は早いし、非常に便利です。私自身飛行機大好きです。
しかし、上記で書かせて頂きました天候に弱かったり、時間に制限が
あったり等あるという弱点があります・・・
ですので、飛行機、新幹線、よく下調べして双方の長所を活かして利用して
いきたいところです。

新幹線については、多々語りたいところはございますが、今日は此処までにして
また後日語っていきたいところです。











[PR]
by hakodate0711 | 2016-03-27 07:23 | 日常