人気ブログランキング | 話題のタグを見る

境涯革命五原則

境涯革命五原則

一、他人に言ったら愚痴になり・御本尊に訴えれば祈りになる。
二、世法で苦労すれば苦しみが残る・信心で苦労すれば喜びと福運が残る。
三、感情で対すれば怨嫉となる・題目で包容すれば成長出来る。
四、方法ばかり考えると迷いになる・決意して祈ると知慧が沸く。
五、出来ないと決めると出来なくなる・やろうと決めて祈ると力が出る。


「冬は必ず春となり、逆戻りしない」にお越し下さりありがとうございます。
常連の方々にはご理解頂いていると思いますが、当ブログは創価学会指導、
教学、私のお気楽な日常が綴られております。
指導、教学において自分の見解が多分に含まれている所もございますので、
ご了承くださるようお願い致します。
このたび、2013年11月18日と当ブログの1年(2012年11月2日開始)
を記念し、この「境涯革命五原則」を胸に2030年に邁進していきたいと
思いトップに持って参りました。宜しくお願いします。

最近、管理人多忙でして、記事更新、過去記事整理がままならなず様々滞っております。
誠に申し訳ございませんが、コメント受付を休止しております<(_ _)>
 
また、過去記事の整理の編集作業のため、過去記事のコメントをオフにしておりますので
誠に申し訳ないことに、過去に頂きましたコメントはブログ上からは消えております。
せっかく頂き、勿体ないお言葉の数々ですので別のデーターにて保管させて
頂いております<(_ _)>

また、最近、私自身の個人情報流出防止のため、いきなり記事を消すことが
ございます。こちらもご了承くださるようお願い申し上げます。




# by hakodate0711 | 2023-11-18 02:12 | 指導

ただ言えることは・・・

皆様、お疲れ様です。
大分、間が空いてしまいました・・・

さて、ウクライナのニュースを聞くたびに心が痛みます。
日常生活でにおいて、面白いものを見ても聞いても笑えなくなってます。
ウクライナとロシアの根深い歴史や国際情勢等を
私が語ると、知識の無さ等に私のバカっぷりがバレるので
差し控えさせて頂きます。
しかし、ただ、言えるのは、どんな大義名分があろうが、
言い訳があろうが思い通りにならないからと暴力に訴えた時点で
ロシアが100%悪いわけです。

100%、いじめる人間が悪い!
たとえ、相手が悪くても、いじめてはいけないのです。
相手がウソをついたら、ナイフで傷つけてもいいのか?  
そんなことはない。
それと同じです。
どんな理由も、理由にならない。

希望対話(池田大作全集第65巻)より引用

ロシアもですが、大なり小なりロシアを支援している国々も同罪です。
ロシア並びそのような国々も、確実に因果で裁かれることになります。
これからの国際情勢に因果が現れてくるのですのから注意して
見ていきましょう。


# by hakodate0711 | 2022-03-13 18:15 | 池田先生

皆様、お疲れ様です。
なかなか、ショッキングなタイトルですが、ブログ開始の時から
いつか書こうと思っていた話です。

私が女子部時代のちょっと昔の話です(遠い目)
女子部でグループ討論を行うことがありました。
入会して間もない女子部の子が「学会の人は皆いい人で♪」と
にこやかに話しました。
その瞬間、私は「あぁ、この子は危ないな・・・」と思いました。
そこで、私は「学会員が皆いい人、そんなわけないよ、じゃぁ
組織を裏切って退転した人は?」「学会でも、こういう人いるよね、
ああいう人いるよね」等々と話しました。
周りの女子部達から「何言ってるの!」という怪訝な視線を向けられ、
結局、私の言ったことはなかったことのように扱われ、その討論は
終わりました。
その時「まぁ、この子達も、もう少ししないとわからないか・・・」と
悲しく思いました。

しかし、それから、しばらくした後・・・
「学会の人は皆いい人」発言した彼女は、最悪ともいえるタイミングで
その発言を覆される事件に遭遇することになります。
私と彼女は全く地域が違ったので、ほとんど一緒に活動することなく
連絡先も知らなかったのですが、偶然その事件を知ることとなりました。
私は、心の中で彼女に「だから、言ったでしょう・・・学会員は皆いい人とは
限らないから、これからは気を付けて生きていくんだよ・・・」と思いました。
恐ろしかったのは、その「偶然」は、学会以外のところからで、
ご本尊様がまるで私に教えるために起きたようでした・・・
尚、事件の詳細を書いたら、身バレでは済まされないので伏せさせて
頂きます。

私は、母から「学会員の人が皆いい人はないよ、だって昨日泥棒とかで、
今日から学会員という人もいるのよ!」と教えられました。
そして、未入会の小学生の頃から、様々な学会員の人を見たり、会っていても
「皆、いい人ってことはないな」と思っておりました。
皆様、「学会員は、皆いい人」は幻想ですのでお気をつけくださいませ・・・





# by hakodate0711 | 2022-01-29 18:10 | 私の体験談

防災の話① 0次の備え

皆様、お疲れ様です。
先日、南太平洋のトンガ沖で、海底火山の大規模な噴火があり、
日本各地に津波が到達し大騒動となりました・・・
日本国内船の転覆、養殖の被害等あったりと大変ですが、
全貌が見えてこないトンガの状況がかなり心配です・・・
そして、今日は阪神淡路大震災から27年・・・
色々考え、祈っております。

皆様、防災について考えていると思いますが、
「他の家ってどんな防災してるんだろう?」と気になると思いますので
今日は、私の防災をちょっと紹介します。
函館という土地柄、津波ハザードマップをチェックし、
自宅の食料等の備蓄は勿論、車に防災リュックを用意しているだけでなく
0次の備えとして防災ポーチを用意して常に持ち歩いております。
0次の備えとは、外出中に災害が発生した時用の備えです。
地震等の災害だけでなく、事故等で電車に閉じ込められた時等にも
役に立つかと思います。

ちなみに私の自己流防災ポーチ
①ホイッスル(助けを呼びたくても声が出ない時に)
②ミニ懐中電灯
③輪ゴム
④大き目のハンカチ
⑤ウェットティッシュ
⑥手指の消毒液
⑦ワセリン(保湿 怪我 着火剤色々使える)
⑧生理用ナプキン(男性でも、止血や下着を変えられない時に使える)
⑨携帯トイレ
⑩マスク
⑪ホッカイロ
⑫携帯充電器
⑬アルミシート
⑭乾電池

防災ポーチといいながら、結構重量あります・・・
尚、メモ帳やボールペン、ティッシュ、財布等は持ち歩くカバンに常に
入れているので省略しております。
この防災ポーチを作るようになったのは北海道胆振東部地震の避難での
大失敗がきっかけでした。

次回、防災ポーチを作るきっかけになった胆振東部地震の大失敗防災グッズを
お話しします。

# by hakodate0711 | 2022-01-17 20:50 | 日常

皆様、お疲れ様です。
皆様も、年末年始の休暇を終え、憂鬱な仕事始め、
そして、今再びお休みという方も多々おられると
思います。
私は、仕事初めの朝、緊張のあまり、3時に目覚め
そこから、ウダウダしながら2時間後位に起きて題目して
仕事に行きました。
しかし、ここ数日、なんだか上手くいかず、モヤモヤしておりました。
そんな憂鬱な気持ちを抱えながら
「そういえば、昨年の暮れからあたりから題目少なくなったな、
今日から、また増やすか・・・」と朝風呂に浸かってました。
それから10分後くらいに近所の学会の女性部の方が前触れもなく訪ねてきて
「ちょっと、食べきれないから、食べて」とアイスを持ってきました
実は、最近スーパーに行って、会計を終わらし、帰るときに
「アイス買ってくれば良かった・・・」と後悔し、忘れて帰ること数回、
なんと、アイスが向こうから、やってきてくれました!
しかも、風呂上がりのアイス最高です!

凄いタイミングでやってきた功徳と決意の実証!
そして、自分の悩み等が如何題目が足りないのが原因だったのかと
思い知らされました・・・




# by hakodate0711 | 2022-01-09 12:19 | 私の体験談