人気ブログランキング |

ブログトップ

冬は必ず春となり、逆戻りしない

皆様、お疲れ様です、そしてお久しぶりです。
いつの間にか「令和」の時代に突入しました(汗)
誰の血も流れず、誰の不幸もなく、新しい時代の節目に遭えたのは
素晴らしいことだと思っております。
そして、このブログも「平成」「令和」と二つの元号を跨ぎ続くとは
思っておりませんでした(笑)

さて、ゴールデンウィーク中、更新しようと思っておりましたが
厚田に行ったり(なんと、今回は私も運転したりしました・・・)
持ち帰りの仕事したり、題目の強化に勤しんでおりました。

「よく、お題目があげられない・・・」というお話を聞き、
人それぞれの対処方法を聞いたりするのですが、
私が題目を続けられる理由は、「サボるとすぐ福運がきれるから」です。
私は、1日1時間以上題目をあげていないと、みるみる福運が減って
色々トラブルが起き、日常の歯車が狂っていくのが、はっきり出てきて
常日頃、さぼることが許されない状況に置かれております(笑)

3月初旬のある朝、なんだか、元気がわかず、
母に「私、まだ題目足りないわ・・・」と言った瞬間、
背後から「足りない」と言う声が聞こえてきました。
その声の正体は・・・たまたま、かけていたいたテレビのCMの声でした(笑)
その声のタイミングに、「あぁ、やっぱり題目足りないんだ」と
改めて自覚しました。
そこで、いつもより、また少々腰を据え、題目をあげております。

6月には、またちょっと東京に行くし、また忙しくなるし
気合入れねばならないなと思っております。






by hakodate0711 | 2019-05-12 16:38 | 私の体験談

皆様、お疲れ様です<(_ _)>
本当は、三越劇場で見たマクベスの感想を書く予定でしたが
私の頭の中で、あの曲がリピートしたため、予定を変更します。
あの曲とは、はなわさんの「埼玉県のうた」が・・・
先日「翔んで埼玉」を見てきました。
函館では公開してしてなかった(「上映しろ函館(T_T)」)ので、
わざわざ札幌に・・・しかも友人まで巻き込んで見にいってきました\(^o^)/

感想を一言でいうと
突き抜けすぎて、面白かったです!
私の今まで見た映画(数少ないですが)NO1となりました!
もう一度、見に行きたいですというかDVD即買いです!

「埼玉県民には、そこらへんの草でも食わせておけ」の台詞の通り
それは、それは滅茶苦茶な世界ができあがっております(笑)
茶番劇と言いながらも、ストーリがちゃんと作りこまれており、
差別の問題だったり、親子の関係だったり、人の成長物語だったりするので
笑いだけでなく、泣けるところ泣けます。
「のだめカンタービレ」「テルマエロマエ」の武内英樹監督がメガホンを取り
未完であったこの作品を「魔夜先生が続き描いたら、こうなるだろうな」
と言うのを余すことなく描いております。
GACKTさんは、主人公の麗そのまんま過ぎて、麗を演じることが
彼の使命のひとつだったんじゃないかと思うくらいでした(笑)
原作の男性から女性に変更させることも検討された百美役を
「これ、私が男性の役をそのまま演じたほうが面白くないですか?」と
提案し演じた二階堂ふみさん、キュートで応援したくなりました!
大漁旗を華麗に着こなし怪演した伊勢谷友介さん
流石のカリスマ京本政樹さん・・・等々出演者皆様、この世界の人では
と疑うことないくらいにハマっておりました。

原画展に行くほどの魔夜峰央先生のファンの私ですが、パタリロは勿論、
ラシャーヌ、妖怪始末人トラウマ、毒師プワゾン、美少年的狂想曲、
多くの魔夜先生の作品読んできております。
再出版前の「翔んで埼玉」が収録されていたという「やおいくんの日常的で
ない生活」の単行本も読んだことがあったのですが、
何故か「翔んで埼玉」を読んだ記憶がないのです・・・
未完成の上に、魔夜先生自体描いたこと忘れてた35年以上前のそんな作品が
今になって日の目を見るどころかスポットライトのど真ん中に立ち
話題作になっているのです・・・
武内監督はインタビューで「30年前の原作なんですけど、当時は出来なかった、
今だから出来る作品なのかなって」と仰っておりました。

そして、はなわさんの「埼玉県のうた」も元々は「埼玉県」と言う歌で
2003年に発表したアルバム『HANAWA ROCK』に入っていた一曲でした。
武内監督は、この「埼玉県」について「2年前からこの曲を聴きながら、
プロデューサーたちと作品を作り上げていました」とも仰り、
是非、主題歌にとはなわさんにオファーしました。
「埼玉県」をグレートアップさせたのが「埼玉県のうた」です。
はなわさん自身、15年以上前の歌が、初の映画主題歌となり、今、話題となっているのです。
時代、キャスト、スタッフ、技術等々揃った今だからこそできた映画だったと思います。

昔、女子学生部時代の友人が体験の中で「『時』がある」ということを
語っていたのを思い出しました。
まさに「時」がなせる技なのかもしれません・・・
なかなか叶わない、上手くいかないと思う時あるかもしれませんが
願いが叶う時というのは一番良い時を選んでる時かもしれません。

今年は魔夜先生の代表作「パタリロ」が上映されるのですが、
「翔んで埼玉」のヒットにより「パタリロ」の期待のハードルが上がったなと思いました。
役者さん、スタッフさん、大変かもしれませんが、「パタリロ」大いに期待しております!
そして、今日は奇しくも魔夜峰央先生のお誕生日!おめでとうございます。
この記事が、今日書かれたことも「時」だったのかもしれません。




by hakodate0711 | 2019-03-04 22:02 | 私の体験談

皆様、あけましておめでとうございます<(_ _)>
熊本の皆様、大丈夫でしょうか?
新年早々心が痛いです。
私、明日から仕事ですが、今の心境を例えると、
一本釣りで釣り上げられたカツオが船の上に
叩きつけられ、ジタバタしてるという感じです(笑)

さて、私の年末年始というと・・・
会社の大掃除、年末の買い物を終えて帰宅した年末のある日
私は大量出血をし救急車で搬送されました・・・
命に係わったり、人に移したりしない、表面上わからない、
老若男女誰でもある病を病院に行かず、市販の薬でいい加減に
やり過ごしていたところ大量出血となりました・・・
救急車の中では、出血は止まらない、血圧は上がっていくけど
意識ははっきりしていたので「輸血になっちゃうのかなぁ」
と考えたりしておりました。
運ばれた病院で、輸血することも入院することもなく、処理してもらい
2時間くらいで救急車で付き添ってきた母と帰宅・・・
これから、しっかり治さないといけないので、しばらく病院通いする
こととなりました・・・
年末年始は、そのこともあり少々大人しく過ごしておりました・・・
まさか、平成最後の年末に救急車で搬送されるとは思いもしませんでした・・・
リアルに「た〇しの家庭の医学」な再現ドラマのような体験でした。

このことを通し、私の頭の中で過ぎった指導は「小事こそ大事」でした・・・

日蓮大聖人は「小事すら験先(しるし)に現ず何に況(いわん)や大事をや」
(御書1129ページ)と仰せである。個人の健康はもとより、
災害や事件・事故も、初期判断を軽んじたため、大事にいたることが多い。
どんな小さな兆しも見逃さないという一念が、身を守る備えになる。
2007年9月1日 名字の言 聖教新聞

この「小事こそ大事」は池田先生のご指導、新人間革命24巻(厳護の章)等や
聖教新聞の多くに出てきます。

皆様、大したこないと思ってもまずは、病院に行ってください!
そして、病だけでなく事故もこのような小さな油断からやってくるので
2019年何を為すにも小さいことからお気を付けくださいませ<(_ _)>




by hakodate0711 | 2019-01-06 17:28 | 私の体験談

皆様、お疲れ様です<(_ _)>
来週の8月25日(土)、26日(日)、函館の緑の島において
「GLAY ✕ HOKKAIDO 150 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3」です!
5年ぶりの5万人動員のGLAYの函館野外ライブです!
 
私も、26日(日)のチケットが取れ参加しますヽ(^o^)丿
そういえば、管理人さん当初「落選した~」と書いてましたよね
そうなんです・・・25日希望していたのですが、落選しました・・・
しかし、その後26日のチケットが取れ、25日には、ばっちり会合が
入って来ました・・・
25日の落選になったのは、こういう意味があったのかと思いました。
25日を希望していたのは、26日だと翌日の仕事に響くかな・・・
くらいの理由だったので、最終的に良い結果が出たのだと思います。

また、GLAYにおいて、こんな話を聞いたことがありました。
昔、GLAYメンバーのHISASHIさんがある番組で
「高校受験の時、 とんねるずのオールナイトニッポン聞きすぎて、
ランク下げました」 というのを話しておりました。
しかし、ランク落としたその高校にTAKUROさんがおりました。
そして、紆余曲折を経て「GLAY」ができるわけです。
皆様、所々真似してはいけないところもございますが、
こんなこともあるのです。

最後に、道外から函館ライブにいらっしゃる方々へ
函館、朝晩、涼しいを通り越して寒いです・・・
私は、朝、通勤途中の車でヒーター入れる時があります。
羽織るものや、長いズボン、靴下等持参の防寒対策をお願い致します。
GLAYファンの皆様、お待ちしております<(_ _)>





by hakodate0711 | 2018-08-19 20:24 | 私の体験談

皆様、お疲れ様です<(_ _)>
前回、もっとハイペースに更新したいと書きましたが、
なかなか時間が許してくれず、また間が空いてしまいました・・・
すいません<(_ _)>
なんだか、異様に忙しい日々を送っております。

その中でも仕事が妙に忙しい・・・
しかも利益にならないような仕事が増えていってイライラして調子が狂う・・・
そんな日々に、疲れた時は無理して唱題せず、休むという感じにしていたら
余計に事態が悪化してることに気が付きました・・・
それから、時間を工夫して、いつもより題目をあげるようにしたら、
現在進行形ですが、少しずつ改善してきております。
時間を作るというのは大変ですが、今日もまたこれから題目を
あげてこようと思います。
今日は「おっさんずラブ」(濃すぎるキャラたちが魅力的で
欠かさず見ております!コメディ好きです。)見るまでは、
寝れないです(笑)

また、間が空いてしまうかもしれませんが、ブログの更新も
改善していきたいところですので宜しくお願いします(汗)




by hakodate0711 | 2018-05-26 20:35 | 私の体験談

決着と挑戦

皆様、お疲れ様です、そしてお久しぶりです・・・<(_ _)>
大分、間が空いて申し訳ございません・・・
管理人、事故に遭ったわけではなく、病に倒れたわけではなく、
退転したわけでもなく、ただ、ただ、忙しかっただけです・・・
忙しかった理由の一つに、年内に○×回目の100万遍唱題に
決着をつけるべくして奮闘していたからです!
おかげさまで、本日達成することができました!
今日から、○△回目の100万遍唱題に挑戦です!

これで、心置きなく、年末、本部&明治座に行けます(T_T)
しかし、「魔」は虎視眈々と狙って来ておりますので十分
気をつけたいと思います。
皆様、慌ただしい時期ですので、無事故、健康にお気を付け
晴れやかな1・2を迎えられるようお願い申し上げます!



by hakodate0711 | 2017-12-27 22:52 | 私の体験談

皆様、本当にお疲れ様です<(_ _)>
私も、しばらくだれておりました
その割に、安く大阪に行く方法を西村京太郎の小説の登場人物ばりに
調べてたな私・・・
結局、年末、東京に行くので結局断念しましたが(泣)

さて、今日は、物事、今、目に見えてる結果だけで判断しない
ほうが良いと思う話を二つほど紹介します。

まず一つは、1週間ぐらい前に判明した話を・・・
今から5年ほど前ですが、母と私は、ある友人の家に対話しにに行き、
帰り際、友人の旦那さんの態度に「ひぃぃ、絶対、怒ってるよ~」
と思い、それ以来なんとなく避けておりました・・・・
しかし、ほんの一週間ほど前、その友人とラインでやり取りをしていたら、
旦那さんの話になり友人よりも、実は、旦那さんの方が遥かに理解し
応援し、信じてくれていてくれたことを聞きました・・・
私も母もいい意味でビックリ仰天です(汗)

もう一つは、以前こちらのブログの2016年3月16日の
桜梅桃李② どこで咲き誇るかわからない・・・にて紹介した話ですが・・・
ある有名大学の信心強盛な女性が、就職活動の結果、彼女は、自分の希望しない
中小企業の会社に就職することになりました。
一方で彼女の友人(信心してない)は大企業に就職しました。
当然の如く彼女は、「どうして、あの子があの大企業に就職できて、なんで私が・・・」
と非常に悔しい想いをしたそうです。
しかし、彼女の就職した企業は不況に強く、残業も少なく、年間休日も多く
尚且つ、都市から郊外に向かう通勤なので渋滞に巻き込まれずに楽で
学会活動し放題で毎日が充実していたとのこと(笑)
前述の友人は、大企業に就職したものの、残業三昧で休みも取れず、毎日
疲れ切っていたということ・・・・

余談ですが、仕事でも言い争いになった人とは後後、信頼関係が生まれ
何もなかった人の方が、最後の最後で大揉めになったりすることがあります。
本当の勝敗は、すぐ目に見えるところにあるわけでなく
意外なところにあるものです。





by hakodate0711 | 2017-10-29 17:40 | 私の体験談

皆様、お疲れ様です、そしてお久しぶりです・・・
かなり間が空いた更新となりましたのは、忙しくて
目をまわしていたからです・・・
昨日やっと、ブログも秋仕様から冬仕様に模様替えし、
今日は、座談会終了後、拠点の掃除をしておりました。

本当は、先日行ってきた松村さんのライブの感想を書こうと
思ったのですが、退化著しい脳味噌をフル回転させている
最中ですので後日・・・(汗)

さて、最近聞いた体験談なのですが、
私がお世話になってるある幹部の方の話です・・・
その方は、当時としてもかなり若い年齢で結婚され、
様々苦労され、結婚に後悔されることも多々あったようです。
しかし、その方の娘さんと結婚された方が、非常に有能な方で
○○周年の結婚記念に豪華な旅行をプレゼントしてくれたり
と様々尽くしてくれると嬉しそうに語っておりました。
結婚しなければ、この娘さんが生まれてこないわけですから
「過去は変えられなくても、過去の意味は変えられる」わけです。
明日、何が起こるかわからない、誰も予想だにしないことが
いくらでも起こるわけです。
凡夫の頭で考えてもどうしようもないので、「自分の思うがまま」
(悪の撲滅以外の人の不幸祈るのはダメですが)に祈って、学んで、
行動してください。
過去は変えられなくても、過去の意味は変えられますから・・・

関連記事
過去のことは振り返らないこと 良くなればいい 過去のことが活きてくるから





by hakodate0711 | 2016-12-23 22:47 | 私の体験談

皆様、お疲れ様です。
完全勝利おめでとうございます!
しかし、北海道の結果は無念が残るところです・・・
何よりも「これから」を考えなければいけないなと思ってます。
実は、今日は、私の誕生日(7月11日)です。
何回目とかは聞いてはいけない誕生日です(笑)
今日は、清々しくきよしの北海道コンサート行きたかったのですが、
色々ございまして、ちょっと胃カメラを飲んできます!


by hakodate0711 | 2016-07-11 08:04 | 私の体験談

罪と罰① 罰の当たり方

皆様、ご無沙汰しております。
仕事しつつ、学会活動しつつ、チケットゲットに邁進したりしておりました!
今のところ、行く予定のライブ等を・・・・
5月21日~23日 KYOSUKE HIMURO LAST GIGS(氷室京介さんラスト(T_T))
           THE CIRCSU!(松村雄基さん出演ミュージカル)
6月5日     ラスト2「NEW HOPE ~新たなる希望~」(WAHAHA本舗) 
他にも、相当先のきよしのコンサートも抽選待ちです(笑)
書いていて、あまりにもの濃さに自分でどうしたらいいかわからなくなってきました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

さて、上記の功徳溢れる楽しい話(笑)とはうって変ります。
「ご本尊様に不敬をして何年経っても罰なんかない」(要旨)というのを
ネット上で読みまして「何も知らないのだな、可哀そうに・・・」と思いました。
私の知ってる方ですが、ご本尊様を手放し約35年以上経ってから、取り返しのつかない形で、
突き落とされるようなことになったというのがありました。
しかも、幸せの絶頂からの地獄です・・・・
わりと最近で、結構特殊で悲惨なので書けばその人の身元も、私の身元もバレる可能性が
非常に高いので内容は控えさせて頂きますが・・・
私が知る限り(あまり親しくはないのですが)では、その方は人柄も良くて、
学会を非難したりするようなこともなかった方です。
そのような方が、ご本尊様を手放してこのような目に遭うのだから、反逆や学会への攻撃の罪は
どれだけ重いのかと考え、震えあがり考えさせられました・・・
罰は、厄介なことに、自分でなくて、自分の大事な人は物にだったり
一旦、何もなく高いところでまで成功したように見せ、後から落とされる・・・
それは、低い所から落ちれば軽いケガで済むけど、ビルの50階とかから落ちたら
木端微塵になるような感じのように当たることがあります。
罰は今世ではなく、来世にあたることもあります。
本当に、凡夫では想像できないものなのです。

罪と言えば、ネット上においての学会、学会周辺への攻撃等も多いですね・・・
インターネットは、ちょっとした内輪のつもりでも世界中の人に発信し、残ってしまいます。
暴言や悪口は勿論ちょっとした愚痴や文句も世界に垂れ流しです。本当に恐ろしいことです。
勿論、それに対しても罰は下ります。
本当に、可哀そうな方たちです・・・・
学会反逆、攻撃に対し撲滅と生命の変革を祈る今日この頃です。



関連記事
やったら、やり返される!
因果の理法①~ある幹部の印象的な指導~
因果の理法② ニュースに学ぶ






by hakodate0711 | 2016-02-28 07:46 | 私の体験談