冬は必ず春となり、逆戻りしない

hakodate7.exblog.jp

徒然なるままに書いてます

<   2018年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

皆様、お疲れ様です<(_ _)>
東京に行って来ました。
今回は、旅気分を味わいたく新幹線を使いました。
お盆の東京駅・・・・凄いかったです。
本部行ったり、旬のイベント(どこ?(笑))に行ったり
紀伊の國屋ホールで「黄昏」の舞台を見たり楽しかったです。
新宿の某ホテルでシングルルームとったのに、何故か、
ダブルルームの部屋を案内され、広すぎて持て余したりしておりました。
勿論、料金はシングルの料金です。
私が、このような功徳を受けれるのは、日顕(極悪)撲滅を中心とし、
「悪を滅するを功(く)と云い善を生ずるを徳(とく)と云うなり」の
実践をしているからだと思います。

悪を滅するを功(く)と云い善を生ずるを徳(とく)と云うなり

日蓮大聖人は「悪を滅するを功(く)と云い善を生ずるを徳(とく)と云うなり」 
(御書P762)と仰せである。
唱題に励み、広布を進め、さらに、人々を不幸に陥れる悪を責めてこそ、
自分自身の生命の悪を滅する事ができる。それが功徳である。悪と戦ってこそ、
功徳が生じるのである。

新時代大25回本部幹部会 第13回全国青年部幹部会 名誉会長のスピーチ(上) 
2009-1-12 聖教新聞より

皆様、折伏等には力を入れられていると思いますが、「日顕(極悪)撲滅」
はどうでしょうか?
たまに、「日顕を弱くなったから、日顕撲滅はもういい、折伏を・・・」(要旨)
と言う人がいてビックリしてしまいます。
折伏は最重要ですが、そういう人で功徳を受てると思った人はおりません・・・
私が一番に祈るのは「日顕(極悪)撲滅」です。
日顕だけでなく、宗門、悪徳マスコミ等・・・そして、最近インターネット等で
暗躍している輩に対しても撲滅を祈っております。
彼らが犯した罪は「五逆罪」〔(5種の最も重い罪で、必ず無間地獄の苦の果報を
受ける原因となる行為。①父を殺す(殺父[せつぶ])②母を殺す(殺母[せつも])
③阿羅漢を殺す(殺阿羅漢[せつあらかん])④仏の身を傷つけ血を出す(出仏身血[
すいぶっしんけつ])⑤教団を分裂させる(破和合僧[はわごうそう])の五つ。〕
のうちの⑤の教団を分裂させる(破和合僧)にあたります。
もう、こうなると「撲滅」しか方法はございません。

いつも、厳しいことを書いておりますが、私が厳しいのではなく現実が厳しいのです。
私の願いは「多くの人がたくさん功徳を受け幸せになった上で、仏法に確信を持ち、広める」
ことです。
皆様、たくさん功徳を受けてください\(^o^)/




[PR]
by hakodate0711 | 2018-08-14 19:19 | 日顕宗(悪)僕滅

徒然なるままに書いてます


by hakodate07